JIBUNマガジン

2018年08月号 vol.37

「居場所」に関連する記事

地域の人が共有するリビング。高島平団地の「地域リビングプラスワン」が5周年

「♪上をむ~いて、歩こうよ……」。熟年ユニット「ジャストフレンズ」のギターに合わせ、歌声が響く。赤ちゃんからお年寄りまで、外国の方もいれば、認知症の方もいる。世代や国籍を超え...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年07月号 vol.36

舞台芸術パワーを浴びて、感じて/今年も「ふれあいこどもまつり文京」、公演は3月18日

都内数カ所で行われている舞台芸術の祭典「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」。文京区では昨年に引き続き2年目を迎える。3月18日(日)文京シビックホールで行われる「人形劇...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2018年01月号 vol.30

【カフェ】「オヤジの居場所をめざしたけど……」おしゃれすぎるブックカフェHANON/店舗スペース貸しもやってます※2018年春閉店

ガラス張りの入り口、高い天井に木目調の落ち着いた雰囲気。壁には文芸書や雑誌がずら~り。文京区小石川1丁目に今年オープンした「Books & Cafe HANON(ハノン)」は...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年12月号 vol.29

【まち】まちの資源を活用し、出会いをつなぐ――東洋大とコラボで文京区民らが子どものまちあそびについて考えた

子どもの声が騒音とされたり、ボール遊びができない公園ばかりだったり。子どもたちはどこで遊べばよいのか?――そんな問題意識のもと、「子どもの『まちあそび』を考える」というテーマ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年11月号 vol.28

【子育て】ハイジが飛び出してくるログハウス?!ハーブの庭がある子育てサロン・シャレースイスミニ

子育てサロンや親子のひろばのような、地域の乳幼児の親子がゆっくり集える場が増えてきている。だが都内で、庭園つきの子育てサロンは数少ないのではないだろうか。  JR西日暮里...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2017年07月号 vol.24

【子ども】「好き」が見つかる放課後に/地域にひらいた学童保育めざすこどもtoiro

様々な体験をすることで、子ども自身が好きなことを見つけて欲しい――そんな思いを込めて、体験型アフタースクール「こどもtoiro」が2017年4月、文京区小石川4丁目にオープン...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年07月号 vol.24

【まち】「こまじいのうち」の子育て版、「こまぴよのおうち」が隣の空き家にオープン/本駒込の子育て応援の拠点に

「駒込のじいちゃんち」こと「こまじいのうち」は、空き家を活用し、近隣の町会が運営を担う多世代交流の場だが、その隣の空き家だった民家を改装し、子育てひろば「こまぴよのおうち」が...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年06月号 vol.23

〈ささえる みまもる〉世田谷のおでかけひろばを訪ねてみた

東京都世田谷区には、いつでも好きな時間に出かけられて親子でゆっくり過ごしたり、遊んだり、子育て情報の交換をしたりできる「おでかけひろば」が17カ所ある。文京区の「ぴよぴよひろ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年04月号 vol.21

【まち】ママが集う茶話会から、まちの人のつながりを育む「広場」へ/ツチノコ広場

「ツチノコ広場」は、子育て中のママたちが、子どもの預り合いから季節のイベントまで、「ご近所さんとつながろう」を合言葉に子育ての仲間づくりを目指す集まり。社会福祉協議会の「ふれ...

  いいね!   moshipapa moshipapa from 2017年02月号 vol.19

【ひと】「キッズスペースの中にある不動産屋」。子育てをする人のための居場所を作って千石に住みたい人を増やしたい!2児の父、高浜直樹さん

高浜直樹さんは文京区千石で約2年半前から「文京子育て不動産」という不動産屋を営んでいる。だが、普通の不動産屋ではない。キッズスペースがあるのだが、キッズスペースが併設された不...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年02月号 vol.19

【JIBUNテレビ】ばびぶベビー@こまじいのうち

文京区本駒込5丁目の「こまじいのうち」で第二月曜日に開かれている親子サロン「ばびぶ☆ベビー」の方に活動内容などを語ってもらった。※収録は2016年9月4日、文京シビックセンタ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年10月号 vol.15

【カフェ】しゃべって食べて、ゆるやかな見守りも/まちの人によるまちの人のカフェ「風」

文京区千石3丁目と4丁目の境にある通りを歩いていると、ソフトクリームのディスプレイがぱっと目に入る。コミュニティ・カフェ「風(かぜ)」。2013年夏、長年地域活動を共にしてき...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年09月号 vol.14

移転して産後支援サポートも充実 – 新しくなった「みんなの実家@まちや」に行ってきました(荒川102掲載記事)

以前取材をさせていただいた『みんなの実家@まちや』が移転しました。場所は荒川区町屋5丁目。首都大学や尾久の原公園から町屋方面に進んで2〜3分です。 以前の場所と比べるとかなり...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年09月号 vol.14

【子ども】「移動式子ども基地」で道を遊び場に!NPO法人コドモ・ワカモノまちing代表星野諭さん

「アソビを出前中」の看板。路上で子どもたちが思い思いの遊びにふける。かつて、日本中どこでも見られた光景が、文京区根津の藍染大通りに復活した。月1回の「藍染こども広場」だ。木っ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年07月号 vol.12

【まち・シェア空間】70代で3度目の起業!杉並・まちの縁がわ「なかまの家」代表の浅沼幸子さん

通りに面していないし、どの駅からも徒歩10分以上。杉並区の静かな住宅街にある、ごくごく普通の一軒家が「まちの縁がわ なかまの家」。知る人ぞ知る、まちの交流スペースだ。ここを任...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年07月号 vol.12

【JIBUNテレビ】子育てサロン紹介「キッズぱれっと」主宰者インタビュー

文京区内で活動する子育てサロン(文京区社会福祉協議会ふれあいいきいきサロン)の横のつながりを作ろうと2015年12月に発足した子育てサポート連絡会の交流会が6月に文京区民セン...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年07月号 vol.12

【イベント予告】12日に子育てサロンが一堂に会するイベント、区民センターで/ちょい飲みパパトークも

子育てサロンで仲間づくりや情報交換をしませんか――文京区内の各地域で開催される子育てサロンの多くが一堂に会するイベント「子育てサロン交流会」が6月12日(日)10時から、文京...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年06月号 vol.11

【子育て】育児相談も癒しも学びも/根津・細部小児科の上階、専門家もいる子育て広場ポケットランド

子どもの発達相談もカウンセリングも、アロマテラピーもバザーも。根津駅に近い細部小児科クリニックの上階にある子育て支援広場「ポケットランド」は、親子の交流だけでなく、専門家によ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年03月号 vol.8

【子ども支援】「話を聞いてもらえる居場所が支えに」被災地の子どもたちと、復興支援を考えた

勉強できる場があり、悩みを聞いてくれる友だちや大学生がいたから今がある――被災地の子どもたちは相次いで「学習支援」の場に感謝していた。東洋大学で1月、「子どもたちと一緒に考え...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年2月号 vol.7

バックナンバー(もっと見る)

2018年07月号 vol.36

梅雨が明けてしまったようです。梅仕事は梅雨どきにするものですが、梅干し用の...

2018年06月号 vol.35

アジサイの花がしっとり美しい季節です。白山神社のあじさいまつりは6月9日(...

2018年05月号 vol.34

今年は桜も早ければツツジも早いようです。「梅まつり」「さくらまつり」に続く...