JIBUNマガジン

2019年11月号 vol.52

「自然」に関連する記事

【面白人】バリキャリからカフェママ、次はイタリアへ移住!「ほっ。とカフェ&バー」創業者で4児の母、鈴木礼子さん

遊具や絵本があり、子連れで過ごせる文京区西片の「ほっ。とカフェ&バー」創業者の鈴木礼子(あやこ)さんがこのほど、お店の経営を知人に譲り、4人の子どもとイタリアへ移住すべく、旅...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年07月号 vol.12

赤ちゃんとおでかけ情報局⑪授乳室探訪/羽根木公園+羽根木プレーパーク(Yogaと暮らしのサロンLINGKARANG)

小田急線梅ヶ丘駅からすぐのところにある羽根木公園。梅の見どころとしても知られる公園です。 羽根木公園の中になるプレーパークは思いっきり泥だらけになって遊べるので楽しいの...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年06月号 vol.11

【イベント告知】花も団子も楽しもう/「桜サクッ!小石川界隈花ぶらり2016」「第1回茗荷谷界隈クッキーと桜めぐり」4月1~3日開催!

もうすぐ、桜の季節。文京区内にはたくさんお花見スポットがあり、文京花の五大まつりの一つ「文京さくらまつり」が今年3月19日(土)~4月3日(日)、播磨坂周辺で開かれる。これと...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年03月号 vol.8

【新春特集①】森の中で子育てするため移住者続出?鳥取県智頭町の「学びと癒しの2日間」ルポ

鳥取県智頭町(ちづちょう)は県の南東、岡山県に接する山の中にある人口8千人弱の町。かつて林業で栄えたものの、近年は急速な人口減少に直面している。ところが、「智頭町で子育てをし...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年1月号 vol.6

【新春特集②】生駒の自然の中で子どもの感性をひらく/いこま山のようちえん

強い風が吹いた。空から落ち葉のふぶきが舞い降りる。「わーい、すごい」。子どもたちが歓声を上げる。自由保育を掲げる奈良県生駒市の「いこま山のようちえん」のフィールドは、寺や神社...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年1月号 vol.6

特選!茗荷谷界隈⑥明治創業の老舗竹材店、門松で腕ふるう

丸田屋商店 (竹材、銘木)住所:文京区大塚二丁目9−7電話:03-3941-1346  大塚三丁目交差点から護国寺方面へ少し下った坂下通りの反対側にあるのが「丸田屋商店」。...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年1月号 vol.6

【子ども】たくさん走って、たくさん遊んで/野外で活動、子育てサークルあっぷっぷ

木の棒につかまって、しゅっぱあつ! ブッブーッ。次の停留所はツツジ園です――。木漏れ日がまぶしい小石川植物園。子育てサークル「あっぷっぷ」では、月1回ほど、自然の多い公園で野...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年12月号 vol.5

バックナンバー(もっと見る)

2019年10月号 vol.51

暑さ寒さも彼岸まで、のはずが、10月に入っても気温が高い日が続いています。...

2019年09月号 vol.50

おかげさまでJIBUNマガジンも創刊4年、50号を迎えました。読み手も書き...

2019年08月号 vol.49

灼熱の夏です。日中「危険」な暑さが続いています。暑さ指数が31「危険」を超...