JIBUNマガジン 文京区

2016年03月号 vol.8

【イベント告知】花も団子も楽しもう/「桜サクッ!小石川界隈花ぶらり2016」「第1回茗荷谷界隈クッキーと桜めぐり」4月1~3日開催!

2016年03月17日 20:04 by Takako-Oikawa

 もうすぐ、桜の季節。文京区内にはたくさんお花見スポットがあり、文京花の五大まつりの一つ「文京さくらまつり」が今年3月19日(土)~4月3日(日)、播磨坂周辺で開かれる。これとは別に、区民自らの手による自主事業としてのイベントがちらほら出てきた。4月1日(金)~3日(日)には、小石川3丁目の子どもがつどうまちのLDK「さきちゃんち」を中心に、菓子店など6カ所をめぐるスタンプラリーイベント「桜サクッ!小石川界隈花ぶらり2016」が開かれ、同期間、17カ所をめぐるスタンプラリー「第1回茗荷谷界隈クッキーと桜めぐり」も開かれる。2年前から先行しているスタンプラリー「神田川アートブロッサム」は4月2日(土)、3日(日)、ワークショップ形式で開催するという。

 「桜サクッ!」は、小石川界隈に新しく移り住んできた子育て世代が対象で、地域を知ってもらうことを目的に、地域の菓子店や「子ども110番の家」をめぐるとクッキーなどがもらえるスタンプラリー。事前申し込みが必要で、「さきちゃんち」で配布する地図(300円)を手に、期間中いつでもどこからでも回れる。参加するのは、「イーグル文京」「小石川大正住宅」「パラディ」「エリティエ」「キュイジーヌ・トワリコ」「東京トヨペット文京店」。参加者の受け付けをこくちーずで始めている。

 Facebookページ「ご近所 茗荷谷界隈」で地域情報を発信している茗荷谷界隈プロジェクトでも、同様のスタンプラリーを実施する。こちらは大規模で、地域の菓子店など17カ所が参加するという。詳細はまもなく発表される見込みだ。

関連記事

【参加者募集】小規模保育園ちいさいおうちがオンラインやリアルで保育交流体験会!親子や妊婦さん対象

2021年11月号 vol.76

まちをつなぐ文京の紙の地域誌を展示/伝説の地域雑誌「谷根千」や「空」などバックナンバーも

2021年08月号 vol.73

もち米をもらってぼたもちを作ろう!企業とコラボ、無料オンラインイベント20日開催

2021年03月号 vol.68

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年11月号 vol.76

しばらくコロナ感染者数が底を打っているようで、まちに活気が戻りつつあります...

2021年10月号 vol.75

コロナの感染者が急減しました。今回は第何波でしたっけ? たくさんの波が来た...

2021年09月号 vol.74

コロナ禍が収まらない。秋のイベントも中止が相次ぐ。そんな中でも、マスクをし...