JIBUNマガジン

2018年03月号 vol.32

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)名作と名曲の「無縁坂」

2018年03月11日 18:38 by Takako-Oikawa

講安寺の隠居地である称仰院の庵を無縁寺と呼んだので無縁坂。また、武家地に囲まれているので「武士に縁がある坂」=武縁坂とも。

その寂寥ただよう無縁坂という名のせいなのか、この坂は森鴎外の名作「雁」の舞台となり、また、さだまさしの名曲「無縁坂」にも歌われています。

続きはこちら

※この記事は「文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)」に掲載されたものです。

関連記事

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)朽ちてゆく門と幽霊坂

2018年09月号 vol.38

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)武士の名がつく坂・壱岐坂

2018年08月号 vol.37

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)軍事工場の謎のトンネル(後編・消えた坂道、天神坂)

2018年07月号 vol.36

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年09月号 vol.38

異例続きの夏でした。連日の猛暑。ところによっては40度越えの気温。 9月に...

2018年08月号 vol.37

記録的な猛暑が続いています。今月いっぱいは平年より暑い日が続くらしいです。...

2018年07月号 vol.36

梅雨が明けてしまったようです。梅仕事は梅雨どきにするものですが、梅干し用の...