JIBUNマガジン 文京区

2019年06月号 vol.47

特選!ご近所 茗荷谷界隈/文京の坂113坂を登ろう

2019年06月01日 22:45 by Takako-Oikawa
2019年06月01日 22:45 by Takako-Oikawa

 「さんぽみち総合研究所株式会社」と言う素敵な名前の会社が文京区の向丘にあるのをご存知ですか?
 この会社は創設28年、平成3年(1991年)に当時通産省の外郭団体の一つ余暇開発センターから独立して設立された会社で、3名でスタートしました。
 業務は主に自治体などへの道路や公園利用状況などの調査をもとにしたコンサルティング、オリンピックに向けた外国人訪問者の立場からの標識案内などの多言語化や提言などや、各地の歩こう会などの企画運営なども主要な業務の柱となっています。

 界隈での身近なところでは、文京区の地域コミュニティバス「Bーぐる」を応援する「Bーぐる友の会」の運営にも携わっています。また播磨坂の下、共同印刷前にある「歴史と文化の散歩道」の碑は東京都の事業の一環で作られたもので、この会社が20数年間進めてきたものの一つです。

 この「さんぽみち総合研究所株式会社」が注目しているのが都内の坂道。と言うわけで作ったアプリが「坂みち 文京113坂」制覇アプリです。

続きはこちら

※この記事は「ご近所 茗荷谷界隈」に掲載されたものです。

関連記事

花よりスイーツ?「クッキーと桜めぐり」5年ぶりに開催/茗荷谷界隈プロジェクト

2024年03月号 vol.104

特選!ご近所 茗荷谷界隈/3月のイベントピックアップ

2024年02月号 vol.103

特選!ご近所 茗荷谷界隈/陶磁器を金継ぎする修理工房六屋(ろくや)

2024年01月号 vol.102

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2024年05月号 vol.106

緑萌える季節に、残念なお知らせです。ウェブマガジン発行サービスが5月いっぱいで…

2024年04月号 vol.105

春がしばらく足踏みし、桜の開花が少し遅れたと思ったら一気に暖かくなり、ツツジも…

2024年03月号 vol.104

季節は行ったり来たり。今春の桜の開花は早いと思ったら、寒さがぶり返して先延ばし…