JIBUNマガジン

2018年10月号 vol.39

面白人

面白い人と出会い、新しい社会へ/「文京区でまってる!」今川智広さんに聞く

9月14日(土)、文京区千駄木のサクラホテルで、第1回「文京区でまってる!」が開催された。「文京区でまってる!」は、ひとつのテーマを元に、文京区に縁のあるゲストを招き交流する...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa

他の号の記事

【面白人】この男、銭湯界にイノベーションを起こすのか!?大黒湯・岡嶋登氏と文京浴場組合の取り組みを大公開!

先日レポートした大黒湯の記事をお読みいただき誠にありがとうございます。え、読んでない? とても特色のある銭湯なので、ここからぜひお読みくださいね。 前回は茗荷谷の大黒湯の情...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年04月号 vol.21

【まち】子育ての町「千石」のイケメン2人を直撃!

米国ではトランプ大統領の就任で大騒ぎになっている2017年の1月最後の日曜日、文京区内で「まちの子育て交流ひろば」というイベントが催された。主催は文京区社会福祉協議会市民活動...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年02月号 vol.19

【まち・ひと】店先で「タイルあげます」/女性が活躍、「左官の図書館」も/千駄木の原田左官工業所

タイルご自由にお持ちください――千駄木の不忍通り沿いにある原田左官工業所では、店先に施工に使えない半端なタイルなどを並べ、自由に持ち帰れるようにしている。社長の原田宗亮さんは...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年05月号 vol.10

【面白人】大家さん目線で不動産業界を変えたい/「みまもルーム」渡辺よしゆきさん

カフェかな、と思ったら……? 文京区西片の「みまもルーム」は、古いビルを改装した不動産屋さんだ。昨年12月にオープンした。若手アーティストが空き室をアートに改装するプロジェク...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年9月号 vol.2

【面白人】茗荷谷界隈で身の回りの情報を発信、稲富滋さん/「駅ごとに僕みたいな人がいればいいんだけど」

スマホで播磨坂の桜並木を撮影して早回し動画をアップしたり、自撮り棒を活用したり。最新の情報通信技術を駆使し、文京区・茗荷谷在住の稲富滋さんは、自分の目の届く生活範囲で見聞きし...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年8月号 vol.1

バックナンバー(もっと見る)

2018年12月号 vol.41

まばゆいばかりのイチョウの黄葉.。夜は街頭に照らされ、夜桜ならぬ夜銀杏が美...

2018年11月号 vol.40

近年は米国流でハロウィンの仮装やパレードをする人たちが増えました。 先日は...

2018年09月号 vol.38

異例続きの夏でした。連日の猛暑。ところによっては40度越えの気温。 9月に...