JIBUNマガジン

2015年9月号 vol.2

記事タイトル一覧

【まち・子ども】あそぶ。まなぶ。くつろぐ。子どもがつどうまちのLDK「さきちゃんち」オープン

記事テーマ:子ども

こんにゃくえんまから共同印刷方面へ向かう千川通り沿い、1階が駐車場になっている建物の2階が、9月2日、子どもがつどうまちのLDK「さきちゃんち」(小石川3-36-14の2階)として本格オープンした。お友達の家に行くような感覚で行ける場所で、子どもたちがま...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【まち・シェア】江戸川橋地蔵通り地域の心と心を繋ぐ場に/「みちこはうす」で子ども紙すき体験

江戸川橋駅近く、今も元気な地蔵通り商店街。路地に入ると、古びた家屋が立ち並ぶ。その一角に、「みちこはうす」はある。玄関先には「この小さな家は私たち家族を守り、長い人生の時を共に歩んでくれました。神田川の氾濫は恐ろしく、若き日の私は、この家を必死で守ったも...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【まち】防災・減災のヒントはアウトドアにあり!/あんどうりすさん 子どもを守る防災術セミナー

記事テーマ:まち

使えるものが限られ、自然に左右されるアウトドアで培われた知恵は、防災に役立つ--そんな視点から「アウトドア流防災ガイド」として活動するあんどうりすさんを招き、「子どもを守るアウトドア防災術セミナー」が7月26日、大塚地域活動センターで開かれた。 あんどう...

moshipapa moshipapa

【面白人】大家さん目線で不動産業界を変えたい/「みまもルーム」渡辺よしゆきさん

記事テーマ:面白人

カフェかな、と思ったら……? 文京区西片の「みまもルーム」は、古いビルを改装した不動産屋さんだ。昨年12月にオープンした。若手アーティストが空き室をアートに改装するプロジェクトや、民泊取次サイト「Airbnb」を活用した不動産管理業を営む。代表の渡辺よし...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

特選!「ご近所 茗荷谷界隈」②さようなら大塚車庫

2015年3月29日、日曜日。都バス大塚車庫最後の日を迎えました。逗留していたバスが回送車として次から次へと新しい車庫(巣鴨車庫)へ移動していく中、大塚駅から最終の大塚車庫行きバスが到着です。お疲れ様でした。 本日(3月7日)午前中開催されている都バス...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【イベント報告】パパの育休で競争力アップ/NPO法人ファザーリング・ジャパンが「さんきゅーパパ緊急フォーラム」

記事テーマ:イベント報告

笑顔のさんきゅー(産休)パパを増やすにはどうしたらよいか――男性の育休取得率が2.3%と低迷するなか、NPO法人ファザーリング・ジャパン(FJ)が8月18日、文京シビックセンタースカイホールで「さんきゅーパパ緊急フォーラム」を開いた。  基調講演では、父...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

赤ちゃんとお出かけ情報局/授乳室訪問②有楽町・イトシア(YogaとくらしのサロンLINGKARANG)

授乳室は5階の女性トイレの横に。写真のように入口は透け感のあるカーテン。このカーテンを入ってすぐのところに小さめのソファが。奥の個室授乳室は2つしかないので、待ちきれずここのソファーで授乳をされている方もいましたが、カーテンに透け感があり外から見えてしま...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

バックナンバー(もっと見る)

2019年03月号 vol.44

「東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ」 屋敷を出...

2019年02月号 vol.43

3日は節分。季節を分ける節目の日です。邪気=鬼を払うため、豆まきをした家庭...

2019年1月号 vol.42

2019年あけましておめでとうございます。 「平成31年」はいつまで使われ...