JIBUNマガジン

2015年12月号 vol.5

赤ちゃんとお出かけ情報局/授乳室探訪⑤恵比寿ガーデンプレイス&三越(YogaとくらしのサロンLingkarang)

2015年12月02日 02:11 by Takako-Oikawa
 恵比寿三越は、あまりデパートなどは利用していなかった学生時代からなんとなく好きな場所です。空が広くて、写真美術館や映画館もあって1日のんびり過ごすこともできるから。
 
  

 そんなガーデンプレイス、小さな子ども連れ&赤ちゃん連れでも過ごしやすい配慮がいっぱい。晴れた日には屋外のいこいの広場を子どもたちが駆け回っています。まだ駆けまわれない赤ちゃんたちには三越のB1階にこどもパークが。
 
 

 ママも、赤ちゃんたちものんびり楽しそうに過ごしています。こういう、子どもをちょっと遊ばせてあげられるスペースがあると、お買い物のお付き合いで飽きちゃった子どもたちにも楽しめる時間ができて気分転換できるのでありがたいですよね。
 B1階のベビールームも広々としていて、とても素敵。
 

 壁紙がかわいくて明るい雰囲気なのもGOOD。ベビールームって、おむつがえやら授乳やら、結構長く過ごす場所なのでこういう心配りはうれしいもの。
 授乳室は2部屋で、こちらも中は広々。ベビーカーごと入室可能な広さです。
 そのほか、洗面、飲料の自販機2台、シンク、調乳用のお湯があります。
 

 1点残念だったのは、ソファーのみで、ベビーチェアがなかったこと。1歳前後の赤ちゃんは、なかなかおとなしくソファーなんかには座っていてくれないので離乳食を食べさせる時にはベビーチェアのほうがありがたいんですよね。高島屋さんなんかは、けっこうベビーチェアを置いてくれている店舗は多いのですが、意外とないものなのです。
 おトイレも、親子トイレや子どもトイレも充実。
 
  

 壁紙もかわいくて明るい雰囲気なので、子どもたちも楽しく入れちゃいそう。
 雨の日とか外にお出かけしにくいけどなんとなく子どもの気分転換が必要そう、、、なんて時には、授乳やおむつ替えの心配をしなくて済むデパートはやっぱり子連れの味方です(^-^)
 ガーデンプレイスでは定期的に週末マルシェ(恵比寿マルシェジャポン)も開催されているので、あわせてお出かけもお勧めです。
 
YogaとくらしのサロンLingkarang
水野佳

関連記事

赤ちゃんとおでかけ情報局⑯授乳室探訪/世田谷公園

2016年11月号 vol.16

赤ちゃんとおでかけ情報局⑮授乳室探訪/国営武蔵丘陵森林公園

2016年10月号 vol.15

赤ちゃんとおでかけ情報局⑭授乳室探訪/国立科学博物館

2016年09月号 vol.14

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年1月号 vol.54

2020年も半月過ぎてしまいました。お正月気分は抜けてしまったでしょうか。...

2019年12月号 vol.53

クリスマスまでなんとなく気持ちもにぎわって盛り上がりますが、すぐに歳末、正...

2019年11月号 vol.52

10月、11月は本をテーマにしたイベント、アートなイベント、色とりどりなイ...