JIBUNマガジン 文京区

2019年09月号 vol.50

特選!ご近所 茗荷谷界隈/古代小麦や自家製酵母にこだわったパン店ブクタン

2019年09月02日 23:41 by Takako-Oikawa
2019年09月02日 23:41 by Takako-Oikawa

播磨坂を降り切った突き当たり。「まいばすけっと」の右隣に5月15日に開店したご夫婦のパン屋さんです。

名前のブクタンはアルプスの岩山に生息する大きな角を持つ野生のヤギのフランス語名。「語感が良くて覚えやすい名前」と、大学時代のフランス文学科の恩師に命名してもらったそうです。

パン作りはVironなどで10年以上の経験を積んだご主人が腕を振るっていますが、その種類の多さには驚きます。パンで25種類、そのほかキッシュやサンドイッチを含めると30種類以上が毎日店頭に並びます。「多くの方に喜んでいただけるよう、いろいろなメニューを用意しました。これからも新しいメニューを考えていきます」。

続きはこちら

※この記事は「ご近所 茗荷谷界隈」に掲載されたものです。

関連記事

花よりスイーツ?「クッキーと桜めぐり」5年ぶりに開催/茗荷谷界隈プロジェクト

2024年03月号 vol.104

特選!ご近所 茗荷谷界隈/3月のイベントピックアップ

2024年02月号 vol.103

特選!ご近所 茗荷谷界隈/陶磁器を金継ぎする修理工房六屋(ろくや)

2024年01月号 vol.102

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2024年05月号 vol.106

緑萌える季節に、残念なお知らせです。ウェブマガジン発行サービスが5月いっぱいで…

2024年04月号 vol.105

春がしばらく足踏みし、桜の開花が少し遅れたと思ったら一気に暖かくなり、ツツジも…

2024年03月号 vol.104

季節は行ったり来たり。今春の桜の開花は早いと思ったら、寒さがぶり返して先延ばし…