JIBUNマガジン

2015年9月号 vol.2

特選!「ご近所 茗荷谷界隈」②さようなら大塚車庫

2015年09月02日 12:17 by Takako-Oikawa

  

2015329日、日曜日。都バス大塚車庫最後の日を迎えました。逗留していたバスが回送車として次から次へと新しい車庫(巣鴨車庫)へ移動していく中、大塚駅から最終の大塚車庫行きバスが到着です。お疲れ様でした。


本日(3月7日)午前中開催されている都バス大塚車庫見学会。都バスグッズを購入しようとする方々で長蛇の列でした。お年寄り夫婦が記念写真を撮る様子も見られます。

跡見学園の隣、都営バスの車庫です。ウィキペディアによれば正式名称は巣鴨自動車営業所大塚支所と言うらしいですね。1928年(昭和3年)からこの地にあるようですがそれ以前は、市電の車庫として使用されていたそうです。多分奥の車庫は当時のままなのでしょう。(1月5日)

 ※この記事は「ご近所 茗荷谷界隈」に1月と3月に掲載されたものです。

関連記事

新型コロナのまちウオッチ(「新しい生活様式」編)

2020年07月号 vol.60

「魔の坂」、いや「間の坂」を上がると緑濃き西日暮里公園へ

2020年07月号 vol.60

数値で測れない力を自由な空間で身につける学童保育/デンマーク式を実践、こどもの森せんだぎ

2020年07月号 vol.60

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年07月号 vol.60

緊急事態宣言が解除され1カ月以上がたち、連日100人、200人の感染者が出...

2020年06月号 vol.59

緊急事態宣言が解除され、休業要請や県をまたいでの移動自粛も解除で、そろりそ...

2020年05月号 vol.58

人影のない異例の黄金週間が過ぎ、東京の緊急事態宣言は31日まで延長となった...