JIBUNマガジン

2018年02月号 vol.31

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)こんなに急坂だったの?富坂(西富坂)

2018年02月03日 11:12 by Takako-Oikawa

歌川広重画「小石川にしとみ坂の図」。
犬の喧嘩で転がり落ちるみかん。騒がしく、また、山登りのような図です。ずいぶんと大袈裟な表現のように思えますが。。。

しかしながら、この富坂、江戸切絵図の町名(下富坂丁、中富坂町、上富坂丁)で判断すると、また、下富坂丁の下に橋が架かっていることから判断すると、かなりの急坂だったようです。

続きはこちら

※この記事は文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)に掲載されたものです。

関連記事

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)上野戦争ー残された弾痕(後編)

2018年05月号 vol.34

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)上野戦争ー残された弾痕(前編)

2018年04月号 vol.33

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)名作と名曲の「無縁坂」

2018年03月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年05月号 vol.34

今年は桜も早ければツツジも早いようです。「梅まつり」「さくらまつり」に続く...

2018年04月号 vol.33

新年度が始まりました。今年の桜は卒業式のために咲いたようで、入学式ではもう...

2018年03月号 vol.32

道行けばふと沈丁花の香り。 花は毎年咲いています。 香りと思い出はつながっ...