JIBUNマガジン

2017年12月号 vol.29

文京区の名坂/菊坂エリア(菊坂・鐙坂・炭団坂)−動く古写真−

2017年12月03日 16:10 by Takako-Oikawa

文京区本郷の菊坂は下町情緒と数々の文豪の香りが漂うエリア。

文豪のひとり、樋口一葉の旧居跡が菊坂下道にあります。
菊坂下道には、東大下水(ひがしおおげすい)という下水が流れていました。

菊坂下道は川というわけではなく道の脇に下水が通っていてドブ板を渡していたようです。

一葉一家は菊坂下道から南に少し入った路地裏にある借家に住んでいました。

続きはこちら

※この記事は「東京坂道ゆるラン」の「文京区の名坂」に掲載されているものです。

 

関連記事

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)描かれた九段坂

2020年11月号 vol.64

名建築を歩く(東京坂道ゆるラン)コンドルと馬場先と一丁倫敦

2020年10月号 vol.63

名建築を歩く(東京坂道ゆるラン)幻の官庁集中計画

2020年09月号 vol.62

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年11月号 vol.64

秋も深まる気配です。各地で菊まつりのシーズンですが、今年は多くが中止になっ...

2020年10月号 vol.63

今月は1日が十五夜、29日は十三夜と、お月見月間です。芋、栗、柿、リンゴ、...

2020年09月号 vol.62

朝夕が涼しくなり、ようやく秋めいてきました。世間では相変わらずのコロナ禍。...