JIBUNマガジン

2020年09月号 vol.62

記事タイトル一覧

文京区PCR検査センターが後楽公園に

記事テーマ:行政

新型コロナウィルスの感染の広がりが収まらない。文京区では現在、PCR検査が必要と判断された人に対して、保健所が帰国者・接触者外来の受診を案内し、速やかに検査ができる状況にあるという。しかし、感染者数が増えた場合に備え、区は5月から区内にPCR検査センター...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

築90年、緑と歴史濃き震災復興の礎、元町公園

記事テーマ:まち

JR水道橋駅から御茶ノ水駅へと延びる外堀通りのお茶の水坂、神田川を眼下に望む場所に、元町公園はある。本郷1丁目1番地。正面階段を上ると、突き当りはアーチ模様の壁泉。いま水はないが、ここに水の幕が落ちているとさぞかし美しいだろう。左右に階段があり、左を上る...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

来春入園の申し込みの季節到来。リアル園見学の代わりにオンラインで園見学

記事テーマ:子ども

来春の保育園や幼稚園への入園申し込みを秋に控え、どの園にしようかと迷う人も多い時期。例年は9月の第1日曜日に文京シビックセンターで子育てフェスティバルが開かれ、ポスターなどで各園情報が掲示されるが、今年は中止になってしまった。そこで文京区は「オンラインで...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

特選!ご近所 茗荷谷界隈/住宅街の民家カフェ蜻蛉 + 珈琲(せいれいかうひい)

記事テーマ:ご近所 茗荷谷界隈

植物園左手の網干坂を上り、インペリアルガーデン(以前東京海上の寮だった場所です)に沿って不忍通りに向かい2本目を右に折れて最初の右手の角。昨年1月11日、取り壊す予定だった築50年を超える民家を改造したカフェがオープンしました。 前を通っていてもここが...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

『啄木鳥探偵處』の登場人物にゆかりのある文京区の名所を歩く!(護国寺ナビ)

記事テーマ:護国寺ナビ

テレビアニメ『啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)」が文京区とコラボ!文京区の名所を巡る、スタンプラリーとなりました。同作品には、文京区にゆかりのある歌人、詩人がたくさん登場します。そこで今回は、『啄木鳥探偵處」の登場人物と、特にゆかりのある文京区の名...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

名建築を歩く(東京坂道ゆるラン)幻の官庁集中計画

記事テーマ:文京区の名坂

ご維新後、新政府は近代国家としての体制づくりに躍起になっています……とはいうものの、明治の役人たちも、つい最近までチョンマゲをして刀を持って市中を歩いていた人々。考えた首都中枢の改造案が……明治八年(1875年)の首都中枢案千代田城の天守台の前、本丸御殿...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

バックナンバー(もっと見る)

2020年11月号 vol.64

秋も深まる気配です。各地で菊まつりのシーズンですが、今年は多くが中止になっ...

2020年10月号 vol.63

今月は1日が十五夜、29日は十三夜と、お月見月間です。芋、栗、柿、リンゴ、...

2020年08月号 vol.61

気がつけばJIBUNマガジンは5周年を迎えました。昨年8月号のカバー写真は...