JIBUNマガジン 文京区

2019年08月号 vol.49

メディア

「知ってるつもり」で終わってないか? まちを文と写真で表現する講座、次回は8月29日夜

JIBUNマガジンの及川編集長が、ここで何度か紹介している「文京区でまってる!」に講師として登壇。2019年7月26日夜、アカデミー音羽で第11回「『知ってるつもり』で終わってな…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa

他の号の記事

さよならJIBUNマガジン/8年10カ月の歴史を振り返ってみた

JIBUNマガジンは2024年5月31日をもって終刊となる。自己都合ではなく、利用してきたウェブマガジン発行サービスが終了するためだ。2015年8月に発刊して以来8年10カ月。毎…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2024年05月号 vol.106

オリジナルZINE(冊子)はできるのか!?/千石ブックメルカードで売るZINEワークショップに参加してみた②

今秋に3年ぶりに開かれる千石ブックメルカード(過去記事参照)のプレイベントとして開かれているZINE(冊子)作りのワークショップ。初回で刺激を受け、2回目も参加してみた。前回の参…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2022年08月号 vol.85

【まち・メディア】文京区発!子育て世代向けフリーペーパー「うふ・ふ」製作中!春からは都立工芸高校生とコラボ

文京区の子育て世代が、地域をつなぐきっかけをつくろうと、フリーペーパー「うふ・ふ」の創刊に向けて始動中だ。2月中にプレ創刊号を出して企業などに協力を求め、4月以降は本郷の都立工芸…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年2月号 vol.7

【メディア】文京区周辺のウェブ地域メディアが熱い!情報サイト続々登場

昨年2014年11月にフェイスブックページで「ご近所茗荷谷界隈」が発信を始め、今年2015年3月には「文京経済新聞」が発足し、このところ文京区のインターネット地域メディアが盛り上…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年8月号 vol.1

バックナンバー(もっと見る)

2024年05月号 vol.106

緑萌える季節に、残念なお知らせです。ウェブマガジン発行サービスが5月いっぱいで…

2024年04月号 vol.105

春がしばらく足踏みし、桜の開花が少し遅れたと思ったら一気に暖かくなり、ツツジも…

2024年03月号 vol.104

季節は行ったり来たり。今春の桜の開花は早いと思ったら、寒さがぶり返して先延ばし…