JIBUNマガジン

2018年10月号 vol.39

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)知っておきたい「東大の銅像ウンチク」

2018年10月01日 00:37 by Takako-Oikawa

 「東大に入ろう、試験無しで」などと言われるように、東京大学構内には誰でも入学ならぬ入場可。東京大学は関東大震災で壊滅的な被害を受けましたが、太平洋戦争の戦禍を免れ、昭和初期の歴史的な建造物も多く、今では海外の観光客の方も大勢いらしている観光地となっています。

 東大構内では内田祥三(第14代東京帝国大学総長)設計の安田講堂をはじめとする内田ゴシック様式建築に圧倒され、見逃してしまいそうになる偉人の銅像の数々をご紹介。
 構内には銅像が多々あります。

 続きはこちら

※この記事は文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)に掲載されたものです。

 

関連記事

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)重要文化財になった坂道

2021年03月号 vol.68

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)九段にあった競馬場

2021年02月号 vol.67

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)井上安治が描く東京都心の原風景

2021年01月号 vol.66

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年03月号 vol.68

コロナの話題には飽き飽き。外出自粛もイベント中止も慣れっこ。やれやれの気分...

2021年02月号 vol.67

桜の名所、小石川の播磨坂にある河津桜がもうすぐ満開になりそうです。早咲きで...

2021年01月号 vol.66

あっという間にお正月が終わり、1月8日に緊急事態宣言の発令と、2021年も...