JIBUNマガジン

2017年10月号 vol.27

記事タイトル一覧

【イベント案内】「このまちにやく味あり」。まちじゅうが展覧会場、芸工展2017はじまる

記事テーマ:まち

「芸工展2017」がスタートした。開催中の大忙しのさなかとは知りながら会見をお願いした。なんとか時間を捻出していただくことができて、実行委員の渡真利紘一さんと村山節子さんから「芸工展2017」についてお話をうかがった。 「芸工展」とはなにか。(芸工展HP...

inaba_yoko inaba_yoko

【まち】本郷のまちの記憶を継ぐ鳳明館本館/本郷のキオクを語り聞く会2017

記事テーマ:まち

震災や戦災をくぐりぬけた建物が多く残る文京区本郷。しかし1つ消え、2つ消え……とするうちに、まちの記憶も失われていく。2年前に老舗銭湯の菊水湯が廃業、解体されたことがきっかけで立ち上がった学生や建築家のグループが9月、「本郷のキオクを語り聞く会2017」...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【まち】知ってる?作曲家いずみたくがつくった「ふるさと谷中音頭」

記事テーマ:ひと

(いずみたく)  ちょっと季節はずれですが、盆踊りが大流行してますね。盆踊り大好き、という人の手帳を見せていただくと、スケジュールのページは夏場の盆踊りの予定で真っ黒になっている。多くの盆踊りの会場で、炭坑節などの定番の曲だけではなく、ご当地盆踊りが流れ...

inaba_yoko inaba_yoko

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)都心の新撰組(近藤勇編)

記事テーマ:文京区の名坂

新宿区の外苑東通りの焼餅坂、市谷柳町交差点。ここは一昔前まで渋滞のメッカで、光化学スモッグ多発地帯という、なんとも懐かしい公害の汚名が出てきます。渋滞緩和のため、一部、信号を取り除くという暴挙に出た場所です。外苑東通りは未だに片側二車線工事をしていて、片...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

特選!ご近所 茗荷谷界隈/お茶の水女子大の正門刷新!

記事テーマ:ご近所 茗荷谷界隈

さる9月7日(木)に正門復元工事完成の式典が開催されました。その時の様子が お茶の水女子大のサイトに掲載されています。お茶の水女子大学の前身は1875年(明治8年)創立の「東京女子師範学校」。最初の場所は大学の名前の由来ともなっている御茶ノ水駅の近く、現...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【イベント報告】猫好きが猫三昧!猫でつなぐ湯島のまち/ねこまつりat湯島

記事テーマ:イベント報告

みなさん、湯島って文京区なんですよ!知ってましたか?湯島が文京区から削られている地図をみて衝撃を受けたことがある湯島在住の竹形です。なにしろ、その文京区の地図には谷中が入っていましてね(苦笑・以下略)。気を取り直して(えーと、今年は2017年です、念のた...

takegata takegata

バックナンバー(もっと見る)

2017年12月号 vol.29

師走です。1年の締めくくりの月です。みなさんにとってどんな1年でしたでしょ...

2017年11月号 vol.28

土地や場所に制約があっても、人がいれば、可能性は広がります。 人と人のつな...

2017年09月号 vol.26

夏らしい日が少ないまま夏が過ぎ、日差しも秋めいてきました。 秋はお祭りシー...