JIBUNマガジン

2019年08月号 vol.49

「コミュニティー」に関連する記事

食べて、遊んで、ベンチやテーブルで「憩える!」/藍染大通りの「あいそめ市2019春」12日開催

春真っ盛りの今は、「つつじまつり」で賑わう根津神社。その表参道である藍染大通りは、毎週日曜、歩行者天国となり、子どもたちの遊び場として賑わっている。9月の根津神社例大祭を始め...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2019年05月号 vol.46

面白いヒト・コトを集め新たな創造を/コワーキングスペース我楽田長屋、入居者募集中

地域から新たに「面白い価値」と「ファンづくり」をプロデュースしてきた我楽田工房(文京区関口1丁目)では、隣接するコワーキングスペース「我楽田長屋」の入居者を募集中だ。多才なス...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2019年05月号 vol.46

ご近所で夕飯シェア「隣で晩ごはん」を試行/慶応大大学院生ママが研究開発中

保育園に子どもを迎えに行った帰り道にご近所で晩ごはんを食べられたら。そこに多世代が集って楽しく会話できたら――そんなことを考え、文京区在住の佐竹麗さんが、「隣で晩ごはん」とい...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2019年02月号 vol.43

新しいことを始めたい人にぴったり/高齢者らをサポートする生活支援員

ご存知ですか?生活支援員。生活支援員は、判断能力が十分でない高齢の方や障害のある方などを対象に、福祉サービスの利用援助や日常的金銭管理などのサポートを行う人のこと。そういった...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年11月号 vol.40

面白い人と出会い、新しい社会へ/「文京区でまってる!」今川智広さんに聞く

9月14日(土)、文京区千駄木のサクラホテルで、第1回「文京区でまってる!」が開催された。「文京区でまってる!」は、ひとつのテーマを元に、文京区に縁のあるゲストを招き交流する...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年10月号 vol.39

特選!ご近所 茗荷谷界隈/私を見つけてね!モーモー広場

茗荷谷界隈から離れています。マールツァイトの白井さんに教えていただいた巨大な牛の像があると言う「モーモー広場」。台風が近づく中、探しに行ってみました。実はこれが2回目。1回目...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年10月号 vol.39

【イベント予告】トークアラカワ第二弾!田端と尾久の面白人が集合!8/25(土)

荒川区周辺で活動している面白い人が集まる交流イベント、「talk ARAKAWA」が8月25日14時から、荒川区町屋の TOKYO L.O.C.A.LLOUNGE(株式会社R...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年08月号 vol.37

地域の人が共有するリビング。高島平団地の「地域リビングプラスワン」が5周年

「♪上をむ~いて、歩こうよ……」。熟年ユニット「ジャストフレンズ」のギターに合わせ、歌声が響く。赤ちゃんからお年寄りまで、外国の方もいれば、認知症の方もいる。世代や国籍を超え...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年07月号 vol.36

都市の日常に作り出したナチュラルな時間と空間/「ロバの音楽座~愉快なコンサート~」

かすかな風が大きなテントの白い布をふんわり膨らませながら、過ぎてゆく。 2018年5月の土曜日の午後、文京区向丘の光源寺の芝生に、200人近い観客が集まってコンサートは始まっ...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2018年06月号 vol.35

特選!ご近所茗荷谷界隈/賑わう酒場の店主は・・・

共同印刷から千川通りを後楽園方面へ向かって信号3つ目。 左へ曲がって井上牛肉店の少し手前にあるのが2016年3月にオープンしたBIGDADDY酒場「かぶきうぃずふぁみりぃ」。...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年06月号 vol.35

【イベント報告】銭湯の外でも富士山が!「ペンキ絵ライブ」藍染大通りで開催

銭湯といえば富士山のペンキ絵。ということを知る人も少なくなっているのではないだろうか。銭湯はいまや絶滅危惧業種となりつつあり、東京都内では10年前の837軒から508軒へと激...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年04月号 vol.33

【まち】まちの資源を活用し、出会いをつなぐ――東洋大とコラボで文京区民らが子どものまちあそびについて考えた

子どもの声が騒音とされたり、ボール遊びができない公園ばかりだったり。子どもたちはどこで遊べばよいのか?――そんな問題意識のもと、「子どもの『まちあそび』を考える」というテーマ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年11月号 vol.28

【イベント告知】認知症になっても安心して暮らせる地域をめざして/RUN伴(ランとも)2017文京区 9/16開催!

こんにちは、原稿が遅い竹形です。なにかと忙しくてネタ探しをサボっていたら、及川デスクに「RUN伴について書いてはどうですか」と助け舟を出してもらいました。RUN伴(「ランとも...

  いいね!   takegata takegata from 2017年09月号 vol.26

【東東京マガジン】ジモコロ柿次郎さん×greenz.jpコウタさんが語る「ライターに必要なこと」とは!?

「乾杯tonight?」は東東京での創業やプロジェクトを後押しする「EastsideGoodside(イッサイガッサイ)東東京HUB」主催のトークイベントです。 記念す...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年07月号 vol.24

【まち】1000人の夢のシェアハウス(!?)が千石に誕生!商店街のビル2階に「千石たまご荘」

千石駅徒歩5分ほど、千石本町通り商店街にあるガラス張りのビル2階。絵本が並び、キッズテントがうっすら見える。ここが「1000人の夢のシェアハウス」を掲げる「千石たまご荘」だ。...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年06月号 vol.23

【まち】フリースペースとして津和野と東京を結ぶ拠点に/小石川の津和野町東京事務所T-Spaceが再始動

文京区小石川2丁目にある島根県津和野町の東京事務所が2016年12月に改装を終え、地域に開かれたスペース「Tsuwano -T-Space」としてリニューアルオープンした。同...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年1月号 vol.18

【まち】家族みたいに食事をともにする「おたがいさま食堂せんごく」が開催30回目

「いただきま~す」。赤ちゃんも若者も、大きな家族みたいに食卓を囲む。12月2日18時から20時頃まで、文京区千石にある大原地域活動センターで、30回目となる「おたがいさま食堂...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年12月号 vol.17

【JIBUNテレビ】ご近所で預け合い、子育てシェアAsmama

ご近所の顔見知りの子育て世帯同士で子どもを預け合うことができる子育てシェアAsmamaについて、文京区でママサポーターをしている池田愛子さんに語ってもらった。利用料はワンコイ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年10月号 vol.15

【JIBUNテレビ】ばびぶベビー@こまじいのうち

文京区本駒込5丁目の「こまじいのうち」で第二月曜日に開かれている親子サロン「ばびぶ☆ベビー」の方に活動内容などを語ってもらった。※収録は2016年9月4日、文京シビックセンタ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年10月号 vol.15

【カフェ】しゃべって食べて、ゆるやかな見守りも/まちの人によるまちの人のカフェ「風」

文京区千石3丁目と4丁目の境にある通りを歩いていると、ソフトクリームのディスプレイがぱっと目に入る。コミュニティ・カフェ「風(かぜ)」。2013年夏、長年地域活動を共にしてき...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年09月号 vol.14

バックナンバー(もっと見る)

2019年07月号 vol.48

ゲストのトークと交流の機会を提供するコミュニティー&ミーティング「文京区で...

2019年06月号 vol.47

文京区コミュニティバス「B-ぐる(ビーグル)」は2007年に運行を開始。元...

2019年05月号 vol.46

さわやかな5月。長い連休はいかがお過ごしでしょうか。12日は文京区内のあち...