JIBUNマガジン

2019年07月号 vol.48

「シェア」に関連する記事

人と地域をつなぐ拠点、全国の地域とつながるコミュニティスペース「我楽田工房」

我楽田工房は、「いまを面白く みらいを創る」を合言葉に、ボノ株式会社の横山貴敏さんが立ち上げた「地域をつなぐ拠点。ファンをつくり、ファンと共につくる場所」。江戸川橋から早稲田...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2019年07月号 vol.48

【Ibasho(居場所)にはI(愛)がある】/千駄木の谷根千記憶の蔵で「ながやがや!」スタート

千駄木の蔵で11月から隔週水曜日、子育て中のお母さんたちの居場所「ながやがや!」が始まった。開設したのは千駄木在住の安達睦さん。悩み事や困り事を共有し、イベント化して解決する...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2018年12月号 vol.41

地域の人が共有するリビング。高島平団地の「地域リビングプラスワン」が5周年

「♪上をむ~いて、歩こうよ……」。熟年ユニット「ジャストフレンズ」のギターに合わせ、歌声が響く。赤ちゃんからお年寄りまで、外国の方もいれば、認知症の方もいる。世代や国籍を超え...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年07月号 vol.36

サービスはホテル並み!英国発シェアハウスの「黒船」、白山に上陸

オートロックの自動ドアの向こうに、受付のコンシェルジュが控え、「おかえりなさい」。天然アロマの香りが漂う広い広いスペースがあり、若人が思い思いの場所で机に向かっている。一体こ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年05月号 vol.34

ご近所 茗荷谷界隈/ピアノもあるミニスペース「Studio You」

Studio you小石川5-19-31界隈にオープンしたばかりのミニスペース。季節になると見事な桜。風に舞う桜吹雪。青々と大きく茂った楠木が楽しみだった小川邸。一軒家の時に...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年05月号 vol.34

【まち】ご縁をつなぐ場「東京ENGAWA」オープン/古いビルをリノベして活用

白山通りと春日通りが交差する春日町交差点のそばにある4階建てのビル。屋上からは文京シビックセンターや東京ドームシティ―のジェットコースターが望める。このビルがこのほど、人と人...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年06月号 vol.23

【まち】1000人の夢のシェアハウス(!?)が千石に誕生!商店街のビル2階に「千石たまご荘」

千石駅徒歩5分ほど、千石本町通り商店街にあるガラス張りのビル2階。絵本が並び、キッズテントがうっすら見える。ここが「1000人の夢のシェアハウス」を掲げる「千石たまご荘」だ。...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年06月号 vol.23

【JIBUNテレビ】保育園落ちても働けます!?子守りシェアで「おたがいさま子育て」を

「大丈夫!保育園落ちても働けます!」と言うのは、「おたがいさま子育て文京」の塩田美智代さん。なんでも、親同士で子守りをシェアして、仕事をしようじゃないの、という計画らしいです...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年03月号 vol.20

【JIBUNテレビ】ご近所で預け合い、子育てシェアAsmama

ご近所の顔見知りの子育て世帯同士で子どもを預け合うことができる子育てシェアAsmamaについて、文京区でママサポーターをしている池田愛子さんに語ってもらった。利用料はワンコイ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年10月号 vol.15

バックナンバー(もっと見る)

2019年06月号 vol.47

文京区コミュニティバス「B-ぐる(ビーグル)」は2007年に運行を開始。元...

2019年05月号 vol.46

さわやかな5月。長い連休はいかがお過ごしでしょうか。12日は文京区内のあち...

2019年04月号 vol.45

新年度がスタートしました。満開の桜の下、入園式や入学式や入社式を迎えた人も...