JIBUNマガジン

2019年07月号 vol.48

「起業」に関連する記事

【イベント報告】子育てママの応援拠点をあちこちに!3区合同のママフェス「ほっこり~のパーティー」開催

ママたちのつながりを広げ、深めていこうと、文京シビックセンター小ホールで12月3日、文京区、豊島区、北区の3区合同ママフェス「ほっこり~のパーティー」が開かれた。15のワーク...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年12月号 vol.41

護国寺からイタリアのパンの魅力を発信/脱サラ起業、パーネ エ オリオ (Pane & Olio)

護国寺駅6番出口から、音羽通りを歩くこと約3分!イタリアパン専門店「パーネ エ オリオ」があります。店長の小林照明さんに、お話を伺ってきました。「パーネ エ オリオ」がオープ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年09月号 vol.38

特選!ご近所 茗荷谷界隈/食卓で気軽に楽しむデイリーワインを/ASAMI WINE

ASAMI WINE世界のデイリーワイン専門店 湯立坂を下って千川通りを左へ曲がり、珈琲焙煎所氷川下十番地の少し先、通りを挟んでLABECCATAの向かいに昨年(2017年)...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年08月号 vol.37

【イベント報告】子育て中こそ起業でしょ!生き方をガラリと変えた人たち

健康的なメニューの開発、ママ目線で商品づくり、パパがつくった親子カフェ・・・子育てなどがきっかけで、ユニークな起業をした人たちがいる。東京都府中市でこのほど開かれた「子育て中...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年03月号 vol.32

【ひと】かばんと抱っこひもと布団が一体化??シングルマザーが開発したgyuttone!(ぎゅっとね!)

子どもが歩けるようになっても、外出先では抱っこをせがまれることは多い。でも抱っこひもはかさばるし、持ち歩くのが面倒――そんな悩みを抱える子育て中の方のお助け育児グッズ、抱っこ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年03月号 vol.32

人生100年時代、ライフシフト=生き方改革をしよう!団体相次ぎ立ち上げ

かつて、人の寿命は50年ともいわれる時代があったが、いまや人生100年時代。日本人の平均寿命は女性が87.14歳、男性は80.98歳と、世界的にも長寿で、100歳まで生きる人...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年01月号 vol.30

【カフェ】「オヤジの居場所をめざしたけど……」おしゃれすぎるブックカフェHANON/店舗スペース貸しもやってます※2018年春閉店

ガラス張りの入り口、高い天井に木目調の落ち着いた雰囲気。壁には文芸書や雑誌がずら~り。文京区小石川1丁目に今年オープンした「Books & Cafe HANON(ハノン)」は...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年12月号 vol.29

【まち】東東京が熱い?勝手に東東京応援団が発足!清澄白河の「ちんぷん館TOKYO」で公開作戦会議

東東京といえば何を思い浮かべるだろう。革製品や服飾雑貨などの職人、ニット、プラスチックや金属、印刷などの町工場も多く、近年はデザイナーも集まってきて、おしゃれなカフェやシェア...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年09月号 vol.26

【まち・カフェ】天然酵母のパンと料理教室の二本立て/千駄木の路地の奥にあるパン屋さんMignon(ミニョン)

千駄木の動坂上から団子坂上へ抜ける道は「くらしのみち(通称保健所通り)」と呼ばれる。動坂方面からこの道を入って少し進むと右手に千駄木小学校がある。体育館のはずれの路地を右に曲...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2017年04月号 vol.21

【JIBUNテレビ】保育園落ちても働けます!?子守りシェアで「おたがいさま子育て」を

「大丈夫!保育園落ちても働けます!」と言うのは、「おたがいさま子育て文京」の塩田美智代さん。なんでも、親同士で子守りをシェアして、仕事をしようじゃないの、という計画らしいです...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年03月号 vol.20

【JIBUNテレビ・まち】文京区新たな公共プロジェクトは先進モデル?ソーシャル・イノベーション・フォーラムで総括

「協働・協治」を自治の理念とする文京区では、新たな公共の担い手を増やし、育てていこうと、2013年度から3年間、「新たな公共プロジェクト」に取り組んだ。その結果、延べ約300...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年1月号 vol.18

【ひと】「子どもに任せる」親になろう!結果オーライでいいじゃない。「子育てKitchen」の田中由美子さん/ウェブサイト構築の人材募集中

子どもがやろうとしているのに、待てない。任せられない。そんな親になっていませんか? 「気負わず、楽に子育てを。親の姿勢が変われば子どもも変わります」と、文京区白山で「子育てK...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年11月号 vol.16

【ひと】お金の専門家、FPと女性をつなぐ『FPCafe』で起業した頼藤太希さん/本郷に事務所、「地域とのタイアップも」

ファイナンシャルプランナー(FP)は、一生つきあえるお金の相談パートナー。でもどこにいるのかわからないし、どうやって相談するかわからない――そんな女性のために登場したのが、ネ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年08月号 vol.13

【まち・シェア空間】70代で3度目の起業!杉並・まちの縁がわ「なかまの家」代表の浅沼幸子さん

通りに面していないし、どの駅からも徒歩10分以上。杉並区の静かな住宅街にある、ごくごく普通の一軒家が「まちの縁がわ なかまの家」。知る人ぞ知る、まちの交流スペースだ。ここを任...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年07月号 vol.12

【JIBUNテレビ】地域活動をサポートする文京ボランティア・市民活動センター「フミコム」4月1日オープン/WiFi完備、つながりの橋渡しも

耐震改修して新装開店した文京区民センターの地下1階に2016年4月1日、文京ボランティア・市民活動センター「フミコム」がオープンした。地域活動をつなぎ、社会起業の後押しや交流...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年04月号 vol.9

【JIBUNテレビ】新たな公共の担い手、支えて広げた3年間/11日に文京社会起業フェスタ

地域課題を解決していくための担い手を創出する取り組み「文京区新たな公共プロジェクト」は3年目の最終年度がもうすぐ終わる。社会起業講座や、対話の場が開かれてきたほか、事業構築か...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年2月号 vol.7

【起業人・子育て】こころがほっこり、からだもよろこぶ多世代交流の場/女性3人で立ち上げた赤羽の「いろむすびcafé」

「ママのための家計セミナー」「骨盤ストレッチ」「子育て絵本アドバイス講座」・・・。子育て世代が関心を持ちそうな講座がずらり。JR赤羽駅から線路の高架沿いに約10分、保育園やジ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年12月号 vol.5

【起業人】1人の予約が途上国の子どもの給食に/社会貢献型グルメアプリ「テーブルクロス」代表の大学生・城宝薫さん

飲食店の予約をすると、途上国の子どもに給食が届けられる――そんなチャリティ付きアプリを開発し、今年本格的に事業を始めた「テーブルクロス」の社長は、立教大学4年生の城宝薫さんだ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年11月号 vol.4

バックナンバー(もっと見る)

2019年06月号 vol.47

文京区コミュニティバス「B-ぐる(ビーグル)」は2007年に運行を開始。元...

2019年05月号 vol.46

さわやかな5月。長い連休はいかがお過ごしでしょうか。12日は文京区内のあち...

2019年04月号 vol.45

新年度がスタートしました。満開の桜の下、入園式や入学式や入社式を迎えた人も...