JIBUNマガジン

2021年02月号 vol.67

「谷根千」に関連する記事

表現を止めないで。静かに開催「芸工展2020」㊤

毎年、谷根千地区で10月いっぱい開催される、「芸工展」。同時期の近辺の「まつり」が軒並み中止となる中、できるところで実施しようと、準備が進められ、10月1日に開始となった。一...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2020年12月号 vol.65

ゆるやかに、静かに。屋外でも開催。「芸工展2020」㊦

10月17日(土)、台東区池之端の古本屋さん、「タナカホンヤ」で、根津映画倶楽部主催の「ホームムービーの日inタナカホンヤ」があり、さっそく行ってみる。毎年、根津教会で開催し...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2020年12月号 vol.65

リンゴがぎっしり。谷根千スイーツ新名物、食べ歩きができるアップルパイ「APPLE POCKETS」

不忍通り沿い、千駄木駅より徒歩2分のところに、7月23日、アップルパイを売るお店がオープンした。店名は、「APPLEPOCKETS」。小さな可愛い店のガラス戸を入ると、一つず...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2020年10月号 vol.63

ワールド×ローカル/「谷根千坂上」養源寺で音楽フェスを仕掛けた小川さんに聞く

お寺の本堂で音楽フェス!?そんな、ぶっ飛んだイベントが。東京メトロ南北線「本駒込駅」近くの「養源寺」で行われた。調べてみると、谷根千で活躍するミュージシャンや、北欧フィンラン...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2019年02月号 vol.43

【Ibasho(居場所)にはI(愛)がある】/千駄木の谷根千記憶の蔵で「ながやがや!」スタート

千駄木の蔵で11月から隔週水曜日、子育て中のお母さんたちの居場所「ながやがや!」が始まった。開設したのは千駄木在住の安達睦さん。悩み事や困り事を共有し、イベント化して解決する...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2018年12月号 vol.41

モバイル屋台つくります!そこで何する?/「まち健」ようようさんに聞く

2年前、藍染大通り(文京区根津)にて屋台でコーヒーを出しながら、集まってくる人たちとおしゃべりをしている若い人たちを見かけた。その屋台は「モバイル屋台」と名付けられ、「谷根千...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2018年05月号 vol.34

バックナンバー(もっと見る)

2021年01月号 vol.66

あっという間にお正月が終わり、1月8日に緊急事態宣言の発令と、2021年も...

2020年12月号 vol.65

街角はクリスマスツリーやクリスマス飾りでにぎわっています。でも、イベントも...

2020年11月号 vol.64

秋も深まる気配です。各地で菊まつりのシーズンですが、今年は多くが中止になっ...