JIBUNマガジン

2021年08月号 vol.73

イベント報告

手作りグラノーラで「繋がる」!? 文京区のコミュニティカフェ3者が協力してイベントを開催

「おいしい!」「また参加したい!!」「次も楽しみです!!」外では滝のように雨が降るなか、ZOOMのチャット欄は好評の声であふれた。読み上げる3人の女性の顔はとても晴れ晴れとし...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa

他の号の記事

楽しくポップに銭湯山車が行く/廃業銭湯の物品で再構成、良さを祭りで語り継ぐ

残暑のなか、風変わりな山車が東大赤門前や菊坂の伊勢屋質店前を通り、文京シビックセンターへと練り歩いた。唐破風(からはふ)の屋根に、番台。側面はタイル張りに鏡やカラン、シャワー...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2021年09月号 vol.74

表現を止めないで。静かに開催「芸工展2020」㊤

毎年、谷根千地区で10月いっぱい開催される、「芸工展」。同時期の近辺の「まつり」が軒並み中止となる中、できるところで実施しようと、準備が進められ、10月1日に開始となった。一...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2020年12月号 vol.65

ゆるやかに、静かに。屋外でも開催。「芸工展2020」㊦

10月17日(土)、台東区池之端の古本屋さん、「タナカホンヤ」で、根津映画倶楽部主催の「ホームムービーの日inタナカホンヤ」があり、さっそく行ってみる。毎年、根津教会で開催し...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2020年12月号 vol.65

コロナ禍の夏、ようやく開催に漕ぎつけたコンサート「とりのうた」

この作品は絶対取り組みたい!「子ども劇場首都圏ツアー2020」の作品として提案された「とりのうた~歌とピアノ+砂絵ライブ~」。ボイスパフォーマーの中ムラサトコさんが、ループス...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2020年08月号 vol.61

クリスマスマーケットでドイツ気分

ドイツの食や文化を楽しむ文京クリスマスマーケット2019が13日、14日、礫川公園と文京シビックセンターで開かれた。クリスマスマーケットはこの時期ドイツ各地で開かれている市。...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2019年12月号 vol.53

地上約105メートル。夜景を肴にお酒を楽しむ/シビック25階のSky View Lounge BAR

文京シビックセンター25階の展望ラウンジは晴れた日にはスカイツリーやサンシャイン、新宿副都心といった建物はもちろん、東に筑波山、西に富士山を望むことができる。普段は店などがな...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2019年12月号 vol.53

つなぐ、広げる、続ける。文京区の情報発信について語り合った「文京区でまってる!」

毎回テーマを決め、文京区ゆかりのゲストの話と、おいしい食べ物と、交流が楽しめる「文京区でまってる!」が10回目を迎えた。これまでアートや選挙や居場所づくりなど様々なテーマを取...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2019年07月号 vol.48

スキル高いママたちの団体、家族向けのイベントを企画開催

セレクトフリマ、マジカルフォト、ミニ縁日・・・イベントプロデュースや出店などを手がけるママたちによるフェスタ「第1回ファミリーメルカート」が2018年12月、文京区本郷で開か...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2019年1月号 vol.42

【イベント報告】子育てママの応援拠点をあちこちに!3区合同のママフェス「ほっこり~のパーティー」開催

ママたちのつながりを広げ、深めていこうと、文京シビックセンター小ホールで12月3日、文京区、豊島区、北区の3区合同ママフェス「ほっこり~のパーティー」が開かれた。15のワーク...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年12月号 vol.41

絵本とアイリッシュハープの昼下がり/OSAGARI絵本が企画

ある暑い夏の日の昼下がり、文京総合福祉センター1階のカフェBUNBUN(ブンブン)で、絵本とアイリッシュハープのイベントが開かれた。センター内にある障害者支援施設「リアン文京...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年09月号 vol.38

朝顔しっとり、ほおずき赤らむ/夏の風物詩「文京朝顔・ほおずき市」

ウダルような暑さの中、夏の風物詩「文京朝顔・ほおずき市」が開かれた。文京朝顔・ほおずき市は、次の6つが会場だ。傳通院(朝顔市会場)源覚寺(ほおずき市会場)牛天神北野神社(大輪...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年08月号 vol.37

予想外にカンタン!梅干しづくりをやってみよう

梅干しづくりは難しいという印象があるらしいが、毎年作っている人にはカンタンなこと。ならばみんなで一緒に仕込もうという会が文京区内でもいくつかあった。 千石の「蕎麦処ひぃふぅみ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年07月号 vol.36

都市の日常に作り出したナチュラルな時間と空間/「ロバの音楽座~愉快なコンサート~」

かすかな風が大きなテントの白い布をふんわり膨らませながら、過ぎてゆく。 2018年5月の土曜日の午後、文京区向丘の光源寺の芝生に、200人近い観客が集まってコンサートは始まっ...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2018年06月号 vol.35

!!これはヤバい! 正統派でないけど正統派のメキシコ寿司

「突然だけど、面白そうなイベントがあるので行かない?」と、子育て支援つながりの知人からお誘いを受けた。共通の知人の息子さんのイベント「メキシコ寿司」だという。口笛が堪能で、演...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年06月号 vol.35

【イベント報告】子育て中こそ起業でしょ!生き方をガラリと変えた人たち

健康的なメニューの開発、ママ目線で商品づくり、パパがつくった親子カフェ・・・子育てなどがきっかけで、ユニークな起業をした人たちがいる。東京都府中市でこのほど開かれた「子育て中...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年03月号 vol.32

【イベント報告】和楽器に親しみ四季を感じた/びわしゃみ~見つけてみよう春夏秋冬

和楽器の音に触れ、四季を感じてみようというワークショップ「びわしゃみ~見つけてみよう春夏秋冬」がこのほど、文京区小石川の「さきちゃんち」で開かれ、3~6歳ごろの子どもと親が1...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年02月号 vol.31

【イベント報告】猫好きが猫三昧!猫でつなぐ湯島のまち/ねこまつりat湯島

みなさん、湯島って文京区なんですよ!知ってましたか?湯島が文京区から削られている地図をみて衝撃を受けたことがある湯島在住の竹形です。なにしろ、その文京区の地図には谷中が入って...

  いいね!   takegata takegata from 2017年10月号 vol.27

【イベント報告】おしゃれな空間Design小石川とTAIYOU no SHITAが1周年

展示やワークショップができる空間Design小石川と、家具店のTAIYOU no SHITA KOISHIKAWA が1周年を迎えた。8月26日には「わくわく夏祭り」を開催。...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年09月号 vol.26

【イベント報告】子育てスペースが人形劇場に早変わり?千石こじゃりで「ミカンも人形に」手遊びワークショップ

今日は、「千石こじゃり」に、ガイ氏即興人形劇場がやってくる日だ(2017年2月27日)。千石こじゃりは文京区千石に、高浜直樹氏が営む「子育て不動産」(子育てスペースの中に不動...

  いいね!   inaba_yoko inaba_yoko from 2017年03月号 vol.20

【イベント】楽しく、遊びながら自然な演劇体験!ふれあいこどもまつりアウトリーチ続々

参加、体験、感動を合言葉に、子どもたちに舞台芸術の良さに触れてもらおうという演劇の祭典、「ふれあいこどもまつり」(東京都など主催http://www.jienkyo.or.j...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年02月号 vol.19

バックナンバー(もっと見る)

2021年10月号 vol.75

コロナの感染者が急減しました。今回は第何波でしたっけ? たくさんの波が来た...

2021年09月号 vol.74

コロナ禍が収まらない。秋のイベントも中止が相次ぐ。そんな中でも、マスクをし...

2021年07月号 vol.72

梅雨がほぼ明けました。例年、梅雨末期に豪雨による水害が起きています。201...