JIBUNマガジン

2020年09月号 vol.62

子ども (他の号の記事)

【子ども】「移動式子ども基地」で道を遊び場に!NPO法人コドモ・ワカモノまちing代表星野諭さん

「アソビを出前中」の看板。路上で子どもたちが思い思いの遊びにふける。かつて、日本中どこでも見られた光景が、文京区根津の藍染大通りに復活した。月1回の「藍染こども広場」だ。木っ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年07月号 vol.12

イクメンと呼ばないで~男37歳、ただいま育休中(10)最終回/復帰初日に息子が発熱!/いっしょに過ごした8カ月の愛情が基礎に/田村一樹

8カ月におよぶ育休も終わり、5月2日が最初の出勤日でした。息子を会社近くの保育園に預けて出勤。新しい持ち場で仕事を覚えるのにアップアップです。夕方、社用のスマホがぶるぶるふる...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年06月号 vol.11

【子ども】野球場や運動場が親子の遊び場に/後楽公園と六義公園を週1回開放、「あおぞらすくすく広場」

普段は予約した団体だけが有料で使うスポーツ施設を無料で開放する「あおぞらすくすく広場」が、文京区の「まるごと子育て応援事業」として、4月から始まった。後楽公園少年野球場(後楽...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年06月号 vol.11

イクメンと呼ばないで~男37歳、ただいま育休中(9)飛行機デビューも寝返りも!/パパ友との出会いに支えられ/田村一樹

5月からの職場復帰に向けて、4月下旬の3日間、息子が利用する保育園でならし保育がありました。 朝はこれまでより1時間ほど早い6時に起床。おむつ替え、スキンケア、洗濯、息子の食...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年05月号 vol.10

【保育】認可保育園不承諾の親たちが400以上の署名集め区に提出

今春、文京区では認可保育園が5カ所(うち1園は認定こども園)新設されたが、それでも入れない人が続出しており、親たちが認可保育園増設を求めて3月、電子と紙による署名活動を行い、...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年04月号 vol.9

イクメンと呼ばないで~男37歳、ただいま育休中(8)息子初、新幹線乗車にヒヤヒヤ/5月からは子連れ通勤/田村一樹

3月下旬、親子3人で北陸新幹線に乗って金沢へ行きました。母方の祖父の一周忌の法事のためです。息子にとって初めての新幹線。ほかのお客さんの迷惑にならないようにと、往復とも車両の...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年04月号 vol.9

【子ども】読み継がれた歴史を体感/福音館書店こどものとも60周年記念フェスタ、西巣鴨で

ぐりとぐら、だるまちゃん、ぞうくん、そらまめくん、せんたくかあちゃん、ぐるんぱ、マトリョーシカちゃん・・・子どものころ、あるいは親となって読んだ絵本でこれらを知っている人は多...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年04月号 vol.9

【子ども】小学生がオリジナル映画を制作!13日の第1回文京映画祭で発表

これから撮ります!静かにしてくださーい(シーン……)はい、カット!監督役の6年生が、キャストの名前を書いた紙を、上から下へ、アップから引きへ、カメラを動かして撮っていた。3月...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年03月号 vol.8

イクメンと呼ばないで~男37歳、ただいま育休中(7)あーおいしい作戦で離乳食/認可保育園は不承諾!保活継続中/田村一樹

2月、息子も6カ月になりました。生後半年ということで、ハーフバースデーのお祝いをしました。妻が買ってきたプレート付きのホールケーキにろうそくを6本立て、火をつけると、手をのば...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年03月号 vol.8

【子育て】育児相談も癒しも学びも/根津・細部小児科の上階、専門家もいる子育て広場ポケットランド

子どもの発達相談もカウンセリングも、アロマテラピーもバザーも。根津駅に近い細部小児科クリニックの上階にある子育て支援広場「ポケットランド」は、親子の交流だけでなく、専門家によ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年03月号 vol.8

【子ども支援】「話を聞いてもらえる居場所が支えに」被災地の子どもたちと、復興支援を考えた

勉強できる場があり、悩みを聞いてくれる友だちや大学生がいたから今がある――被災地の子どもたちは相次いで「学習支援」の場に感謝していた。東洋大学で1月、「子どもたちと一緒に考え...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年2月号 vol.7

イクメンと呼ばないで~男37歳、ただいま育休中(6)ドキドキ、児童館・子育てひろばデビュー

前回、息子が朝まで1回も起きずに長時間眠るようになった、と書きました。5カ月を迎え、少し変化が出てきました。 夜の11時から12時ごろに一度、起きるようになったのです。妻が授...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年2月号 vol.7

【まち・ひと】子ども時代に「おいしい」体験を/料理人たちが「子ども食堂ランチ会」で素材の味を届ける

子どものころ食べた料理は、その味や香りを含め、五感が覚えているもの。質の高い料理を子どもたちに味わってもらおうと、プロの料理人が集まって昨年末に特別企画「料理人たちが作る!子...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年1月号 vol.6

イクメンと呼ばないで~男37歳、ただいま育休中(5)妻の復帰後冷凍母乳で腕をみがく/泣き方聞き分け深まる絆/ 田村一樹

12月下旬、シビックセンターで息子の4カ月健診がありました。区内の「4カ月ちゃん」が集合。息子もみんなと同じように成長しているかな~と気になってしまいます。 順番待ちの間、ほ...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年1月号 vol.6

【子ども】マチイク講演会で豊島WAKUWAKUネットの栗林さん登壇/子ども食堂イベント

毎年11月は、児童虐待防止月間(オレンジリボンキャンペーン)でした。「児童虐待は決して他人事ではない」と考え、活動している「子どもを守る目コミュ@文京区」は、11月1日、文京...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年12月号 vol.5

【子育て】保育園の選び方や特徴を先輩パパ・ママが伝授/保育園トクトクトーク開催

「保育園って何を決め手にしたらいいの?」「認可保育園に入れなかったらどうしよう……」まちのLDK「さきちゃんち」にて11月、子育てサークル・ワラビーとサロンゆるっとの共催で保...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年12月号 vol.5

【子ども】たくさん走って、たくさん遊んで/野外で活動、子育てサークルあっぷっぷ

木の棒につかまって、しゅっぱあつ! ブッブーッ。次の停留所はツツジ園です――。木漏れ日がまぶしい小石川植物園。子育てサークル「あっぷっぷ」では、月1回ほど、自然の多い公園で野...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年12月号 vol.5

イクメンと呼ばないで~男37歳、ただいま育休中(4)路上喫煙が気になる秋/道具をそろえ料理修業を開始!田村一樹

人生でいちばん紅葉を眺めた秋だったかもしれません。3カ月を迎えた息子とほぼ毎日、散歩に出かけています。公園に連れていくと、息子は目をまん丸にして頭上に広がる木の枝と葉っぱを眺...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年12月号 vol.5

【子育て】イクメンと呼ばないで~男37歳ただいま育休中(3)苦労ふっとぶ「オハヨ」/妻は復帰、保活に恐々/田村一樹

肌寒くなってきた10月下旬の午後、息子と妻と3人で近所のクリニックに出かけました。2カ月を過ぎた息子に、初めて予防接種を受けさせるためです。 「定期」二つと「任意」二つの計四...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年11月号 vol.4

【まち・子ども】あそぶ。まなぶ。くつろぐ。子どもがつどうまちのLDK「さきちゃんち」オープン

こんにゃくえんまから共同印刷方面へ向かう千川通り沿い、1階が駐車場になっている建物の2階が、9月2日、子どもがつどうまちのLDK「さきちゃんち」(小石川3-36-14の2階)...

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2015年9月号 vol.2

バックナンバー(もっと見る)

2021年02月号 vol.67

桜の名所、小石川の播磨坂にある河津桜がもうすぐ満開になりそうです。早咲きで...

2021年01月号 vol.66

あっという間にお正月が終わり、1月8日に緊急事態宣言の発令と、2021年も...

2020年12月号 vol.65

街角はクリスマスツリーやクリスマス飾りでにぎわっています。でも、イベントも...