JIBUNマガジン 文京区

2016年09月号 vol.14

荒川102

移転して産後支援サポートも充実 – 新しくなった「みんなの実家@まちや」に行ってきました(荒川102掲載記事)

以前取材をさせていただいた『みんなの実家@まちや』が移転しました。場所は荒川区町屋5丁目。首都大学や尾久の原公園から町屋方面に進んで2〜3分です。以前の場所と比べるとかなり分かり…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa

他の号の記事

サブカル・絵本など、選者のセンスが光る商品ラインナップ「パン屋の本屋」(荒川102記事)

日暮里駅から徒歩9分。ひぐらし小学校に近い住宅街の中に、知る人ぞ知る素敵な書店があります。 それが、今回ご紹介する「パン屋の本屋」。 荒川102にたびたび登場する「ひぐらしベ…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2021年11月号 vol.76

お子様連れもワンちゃんも。ニューオープンのカフェ&バー綱吉茶房@町屋≪荒川102提携記事≫

昨年12月末、町屋の住宅街にオープンした綱吉茶房をご紹介。 犬公方とも呼ばれた徳川綱吉からとった店名からわかる通り、ワンちゃん歓迎のお店です。 その時々によって変わるワンちゃ…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年07月号 vol.36

≪荒川102提携記事≫カピバラの赤ちゃん生まれました! 春爛漫・笑顔も満開「あらかわ遊園」

お散歩が気持ちの良い季節になってきましたね。 ぬいぐるみ人形劇ショッコランの鳥居です。 ショッコランキッズ「ウールーズ」の元気なCHIPAとKHOの二人(5歳)を連れて、「あ…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年04月号 vol.33

≪荒川102提携記事≫町屋に出来たあなたの古民家オフィス。ivyCafe(アイビーカフェ)

町屋の住宅街の中。 以前、喫茶店があった2階建ての古民家が、コワーキングスペースになったと聞いて訪れてきました。新しくついた名前は「ivyCafe NEIGHBOR&WORK」…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2018年03月号 vol.32

【荒川102】下水の行き先って何処?荒旅~elfが巡る旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場施設〈前編〉~

荒川区の皆様も荒川区以外の皆様もこんにちは!elfです! 早速ですけど、下水の行き先って何処か知ってます?「マンホールの下でしょ?」そうそう、そうなんですがその先。生活汚水がそ…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年07月号 vol.24

【荒川102】地下ダンジョン?へ冒険!荒旅~ elfが巡る旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場施設〈後編〉~

荒川区の皆様も荒川区以外の皆様もこんにちは!elfです! 下水処理場?浄水場とは全く別物だったのか!恥ずかしながらこんな気持ちでスタートしました(><) 荒旅~elfが巡る旧…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2017年07月号 vol.24

イマドキの給食食べたことある? 子連れOKなオシャレカフェ@東尾久「cafe OGU1」(荒川102掲載記事)

みなさん学校の給食を食べたのは何年前でしょうか? カレーに揚げパン、牛乳に冷凍みかん、懐かしいですね。 しかし食の流行は年月によって変わるもの。給食も例外ではありません。こち…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年11月号 vol.16

【カフェ】子供の笑顔に出逢いたい!プラレールカフェ 子鉄 – kotetsu – 荒川遊園地前(荒川102提携記事)

2016年7月1日にオープンしたプラレールカフェ子鉄-kotetsu-。都電荒川線で荒川遊園地前駅下車徒歩1分の好立地にあるカフェで、カフェの主役はなんといっても『子供たち』。プ…

  いいね!   Takako-Oikawa Takako-Oikawa from 2016年08月号 vol.13

バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号 vol.85

コロナ第7波で感染者が過去最大となりつつも、行動制限のない夏休みやお盆は3年ぶ…

2022年07月号 vol.84

観測史上最速と言われた梅雨明け(6/27)から3週間。酷暑から一転、梅雨に逆戻…

2022年06月号 vol.83

6月、梅雨といえば、アジサイ。まちかどで雨露にしっとり濡れたアジサイが美しい。…