JIBUNマガジン 文京区

2022年12月号 vol.89

特選!ご近所 茗荷谷界隈/小石川のマグロを全国へ⁉播磨坂の「鮪幸」

2022年12月16日 02:20 by Takako-Oikawa
2022年12月16日 02:20 by Takako-Oikawa

先月(11月)1日にオープンしたばかりの「熟成本鮪専門店」、鮪幸です。
播磨坂の途中、パティスリー・レセンシェルのお隣り、以前L A S A T Aがあった場所です。

お店の売りは何と言っても「本鮪(まぐろ)」を専門に扱っていること。「社長の知り合いを通して大間から直接仕入れるルートがあります」。さらに「このマグロは大間から冷凍ではなく生で運ばれて来て熟成させるので、解凍によるドリップなど無いマグロを提供できることです。」
小石川に居ながらにして大間の鮪をいただけるとは幸せなことです!
店名の「鮪幸」、最初は何と読めば良いのか迷いましたが、「鮪」は英語の「tuna」、そこから「つなこう」、それをローマ字に直して「tsuna-koh」。考えましたね。

店内にはカウンター席もありますが、本日は表の看板にあった「炙りトロ丼」をランチ・テイクアウトでいただきました。

続きはこちら

※この記事は「ご近所 茗荷谷界隈」に掲載されたものです。

関連記事

特選!ご近所 茗荷谷界隈/3月のイベントピックアップ

2024年02月号 vol.103

特選!ご近所 茗荷谷界隈/陶磁器を金継ぎする修理工房六屋(ろくや)

2024年01月号 vol.102

特選!ご近所 茗荷谷界隈/八戸の広場も設計、INA新建築研究所

2023年12月号 vol.101

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2024年02月号 vol.103

節分の豆まきは今年は4年ぶりというところが多かったようです。節分、立春といえど…

2024年01月号 vol.102

2024年が明けました。今年もよろしくお願いします。クリスマスもお正月も終わっ…

2023年12月号 vol.101

小石川植物園のショクダイオオコンニャクが13年ぶりに開花し、大勢の人が見に訪れ…