JIBUNマガジン 文京区

2021年11月号 vol.76

サブカル・絵本など、選者のセンスが光る商品ラインナップ「パン屋の本屋」(荒川102記事)

2021年11月16日 19:23 by Takako-Oikawa

日暮里駅から徒歩9分。ひぐらし小学校に近い住宅街の中に、知る人ぞ知る素敵な書店があります。
それが、今回ご紹介する「パン屋の本屋」。
荒川102にたびたび登場する「ひぐらしベーカリー」さんに併設されている書店です。

ぐるっと見渡せるかわいらしいお店の中には、選者によって丁寧に選ばれたことがわかる本やグッズが品良く揃えられています。

陳列された本の中には、ラジオ番組TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(通称「アトロク」)で紹介された本も複数。店長さんへ尋ねたところ、やはりアトロクリスナーさんだそうです。

魅力溢れる同店を、写真入りでご紹介します。

 

1.雑誌・サブカル・子育てまで「選者のセンスが光る商品ラインナップ」


「女性の生き方」「旅の本」「学ぶ 育てる」など、お店の独自性が感じられる商品カテゴライズの数々。一冊一冊にポップがあるわけではないのに、選者からのメッセージを感じ取ることができます。

続きはこちら

※この記事は荒川区のゆる系ローカル情報マガジン「荒川102」に掲載されたものです。

関連記事

お子様連れもワンちゃんも。ニューオープンのカフェ&バー綱吉茶房@町屋≪荒川102提携記事≫

2018年07月号 vol.36

≪荒川102提携記事≫カピバラの赤ちゃん生まれました! 春爛漫・笑顔も満開「あらかわ遊園」

2018年04月号 vol.33

≪荒川102提携記事≫町屋に出来たあなたの古民家オフィス。ivyCafe(アイビーカフェ)

2018年03月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年10月号 vol.75

コロナの感染者が急減しました。今回は第何波でしたっけ? たくさんの波が来た...

2021年09月号 vol.74

コロナ禍が収まらない。秋のイベントも中止が相次ぐ。そんな中でも、マスクをし...

2021年08月号 vol.73

8月も半ばなのに、「梅雨末期のような雨」が降っています。先取りして秋雨かと...