JIBUNマガジン 文京区

2021年11月号 vol.76

サブカル・絵本など、選者のセンスが光る商品ラインナップ「パン屋の本屋」(荒川102記事)

2021年11月16日 19:23 by Takako-Oikawa
2021年11月16日 19:23 by Takako-Oikawa

日暮里駅から徒歩9分。ひぐらし小学校に近い住宅街の中に、知る人ぞ知る素敵な書店があります。
それが、今回ご紹介する「パン屋の本屋」。
荒川102にたびたび登場する「ひぐらしベーカリー」さんに併設されている書店です。

ぐるっと見渡せるかわいらしいお店の中には、選者によって丁寧に選ばれたことがわかる本やグッズが品良く揃えられています。

陳列された本の中には、ラジオ番組TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(通称「アトロク」)で紹介された本も複数。店長さんへ尋ねたところ、やはりアトロクリスナーさんだそうです。

魅力溢れる同店を、写真入りでご紹介します。

 

1.雑誌・サブカル・子育てまで「選者のセンスが光る商品ラインナップ」


「女性の生き方」「旅の本」「学ぶ 育てる」など、お店の独自性が感じられる商品カテゴライズの数々。一冊一冊にポップがあるわけではないのに、選者からのメッセージを感じ取ることができます。

続きはこちら

※この記事は荒川区のゆる系ローカル情報マガジン「荒川102」に掲載されたものです。

関連記事

お子様連れもワンちゃんも。ニューオープンのカフェ&バー綱吉茶房@町屋≪荒川102提携記事≫

2018年07月号 vol.36

≪荒川102提携記事≫カピバラの赤ちゃん生まれました! 春爛漫・笑顔も満開「あらかわ遊園」

2018年04月号 vol.33

≪荒川102提携記事≫町屋に出来たあなたの古民家オフィス。ivyCafe(アイビーカフェ)

2018年03月号 vol.32

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号 vol.85

コロナ第7波で感染者が過去最大となりつつも、行動制限のない夏休みやお盆は3年ぶ…

2022年07月号 vol.84

観測史上最速と言われた梅雨明け(6/27)から3週間。酷暑から一転、梅雨に逆戻…

2022年06月号 vol.83

6月、梅雨といえば、アジサイ。まちかどで雨露にしっとり濡れたアジサイが美しい。…