JIBUNマガジン

2021年02月号 vol.67

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)九段にあった競馬場

2021年02月13日 16:28 by Takako-Oikawa

明暦の大火以降、千代田城田安門外の九段坂上は、火除地となり、建物の建築が許されませんでした。

元禄年間江戸大絵図より 元禄年間江戸大絵図より。 元禄大江戸図より 元禄大江戸図より。

幕末になると幕府は外国の脅威に大慌て。九段坂上の火除地を西洋式部隊の歩兵の練兵場とします。

切絵図「番町絵図」より 切絵図「番町絵図」より。

ご維新後は新政府がここに招魂社(のちの靖国神社)を建立して戊辰戦争の犠牲者を供養します。

続きはこちら

※この記事は「東京坂道ゆるラン」の「名画・名建築を歩く」に掲載されたものです。

関連記事

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)笠森お仙

2021年05月号 vol.70

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)鏑木清方「築地明石町」

2021年04月号 vol.69

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)重要文化財になった坂道

2021年03月号 vol.68

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号 vol.74

コロナ禍が収まらない。秋のイベントも中止が相次ぐ。そんな中でも、マスクをし...

2021年08月号 vol.73

8月も半ばなのに、「梅雨末期のような雨」が降っています。先取りして秋雨かと...

2021年07月号 vol.72

梅雨がほぼ明けました。例年、梅雨末期に豪雨による水害が起きています。201...