JIBUNマガジン 文京区

2021年02月号 vol.67

名画を歩く(東京坂道ゆるラン)九段にあった競馬場

2021年02月13日 16:28 by Takako-Oikawa
2021年02月13日 16:28 by Takako-Oikawa

明暦の大火以降、千代田城田安門外の九段坂上は、火除地となり、建物の建築が許されませんでした。

元禄年間江戸大絵図より 元禄年間江戸大絵図より。 元禄大江戸図より 元禄大江戸図より。

幕末になると幕府は外国の脅威に大慌て。九段坂上の火除地を西洋式部隊の歩兵の練兵場とします。

切絵図「番町絵図」より 切絵図「番町絵図」より。

ご維新後は新政府がここに招魂社(のちの靖国神社)を建立して戊辰戦争の犠牲者を供養します。

続きはこちら

※この記事は「東京坂道ゆるラン」の「名画・名建築を歩く」に掲載されたものです。

関連記事

(東京坂道ゆるラン)太田道灌、山吹の里の鎌倉街道を行く2(豊島区前編)

2022年09月号 vol.86

戦犯裁判にかけられた東京四大銅像(東京坂道ゆるラン)

2022年03月号 vol.80

消えた軍艦行進曲記念碑(東京坂道ゆるラン)

2022年02月号 vol.79

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2023年01月号 vol.90

お正月気分も終わり、2023年が本格的に始動。冬らしい寒波が繰り返し襲ってきて…

2022年12月号 vol.89

あれ、街路樹に椿?と思ったら、どうやら山茶花(さざんか)らしい。「さざんかさざ…

2022年11月号 vol.88

木々が紅葉しはじめ、秋らしくなりました。小石川植物園では、受付の「ご自由にお持…