JIBUNマガジン

2020年06月号 vol.59

特選!ご近所 茗荷谷界隈/播磨坂にイタリアの風を〜 ブォングスタイオ 播磨坂店

2020年06月18日 01:32 by Takako-Oikawa

播磨坂を下り千川通りの手前左側。Ombelleの隣り、以前洋服仕立てのピカデリーオブロンドンがあった場所に先月4月4日(土)、イタリア食材のお店「ブォングスタイオ 播磨坂店」がオープンしました。
ブォングスタイオ(Buongustaio)とはイタリア語で「美食家」の意味だそうです。

本社は目白台の関口。播磨坂店はこれまでの江戸川橋、本郷、千駄木店に続いて4番目です。どこも「文京区のお店」ですね。オーナーはファウスト・マリーア・ルッチさん、イタリアの方です。「いつか播磨坂にもお店を」とずっと社内で話していて、「みんなの願いとして『播磨坂店』と言うのがありました」そうです。播磨坂Loveですね。

続きはこちら

※この記事は「ご近所 茗荷谷界隈」に掲載されたものです。

関連記事

特選!ご近所 茗荷谷界隈/看板を作り続けて約100年、大塚のタクミヤ

2020年07月号 vol.60

特選!ご近所 茗荷谷界隈/間口広く「お気軽に」古美術柿谷

2020年03月号 vol.56

特選!ご近所 茗荷谷界隈/石の上に まだ120年!

2020年02月号 vol.55

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年07月号 vol.60

緊急事態宣言が解除され1カ月以上がたち、連日100人、200人の感染者が出...

2020年05月号 vol.58

人影のない異例の黄金週間が過ぎ、東京の緊急事態宣言は31日まで延長となった...

2020年04月号 vol.57

今月号は大幅遅れの発行となりました。新型コロナウィルスの感染拡大が止まりま...