JIBUNマガジン

2019年1月号 vol.42

田端のための田端によるwebマガジン「タバタイム」編集長が開いた「タバタバー」

2019年01月01日 22:31 by Takako-Oikawa

タイトルでほぼ想像ついてしまう話なのですが、『タバタバー』という小さな小さな立ち飲み屋さんを2018年11月30日(金)にオープンさせました!パチパチ!この日は「あらかわ遊園」休業前の最終営業日ですね。さてどんなお店になっているのか、どういう思いでお店を立ち上げたのかなどなど紹介させてください。

まず店名なのですが『タバタバー』という名前です。TABATIMEの人がやってる『タバタバー』

 田端 × BAR =タバタバー 

覚えやすくてよいですよね。うん、結構気に入ってますよ、この名前。

お店の名前に田端の名前をどうしても入れたかったんですよね。田端ってあまり特徴のない街なので「田端の象徴となるようなお店にしたい!」ということでこの名前に決めました。

続きはこちら

※この記事は田端のための田端によるwebマガジン「タバタイム」に掲載されたものです。

関連記事

ビッグデータやネットの時代にこそ、ご近所のマイクロな話を/駒込を愛する人の「こまごめ通信」

2021年09月号 vol.74

【メディア・イベント予告】東東京を地域メディアで盛り上げよう/昨年12月発足の東東京まちメディア会議所が始動、16日にライター講座、26日にトークイベント

2016年04月号 vol.9

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年10月号 vol.75

コロナの感染者が急減しました。今回は第何波でしたっけ? たくさんの波が来た...

2021年09月号 vol.74

コロナ禍が収まらない。秋のイベントも中止が相次ぐ。そんな中でも、マスクをし...

2021年08月号 vol.73

8月も半ばなのに、「梅雨末期のような雨」が降っています。先取りして秋雨かと...