JIBUNマガジン

2018年12月号 vol.41

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)学舎の迷宮「東京大学不思議ツアー」近世編

2018年12月02日 22:30 by Takako-Oikawa

東京大学構内には、お江戸の頃の歴史的遺物もありますが、明治以降の遺物、不思議なもの、珍しいもの、謎なものが豊富。まずは足元を見てさえも驚きます。

マンホーラーの聖地・東大

東大専用マンホール蓋は、確認情報で25種類もあるそうで、東京帝国大学と描かれている古く厳めしいものもあります。

続きはこちら

※この記事は「文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)」に掲載されたものです。

 

関連記事

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)学舎の迷宮「東京大学不思議ツアー」江戸時代編

2018年11月号 vol.40

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)知っておきたい「東大の銅像ウンチク」

2018年10月号 vol.39

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)朽ちてゆく門と幽霊坂

2018年09月号 vol.38

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年1月号 vol.42

2019年あけましておめでとうございます。 「平成31年」はいつまで使われ...

2018年11月号 vol.40

近年は米国流でハロウィンの仮装やパレードをする人たちが増えました。 先日は...

2018年10月号 vol.39

10月の台風はかつて珍しかったのですが、最近はそうでもなく、今年は秋台風が...