JIBUNマガジン

2017年08月号 vol.25

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)文京区開運坂へと音羽川暗渠を走る

2017年08月07日 23:25 by Takako-Oikawa

 FBグループのメンバーの方から教えていただいた「開運坂」。
 ググると「名前の由来はわからない」と出てきます。
 うーん、興味深いです。走るか!ということで、お江戸の切絵図をみても開運坂? 田んぼばかりで何もありません。
 なるほど、明治の開削かと思い、明治初期の地図をみても無し。明治後期にやっと、出現します。

 よくみると、水窪川・音羽川暗渠ルート上ではありませんか。坂道も好物ですが、暗渠も大好きです。

 川跡を遡って、走ります。

(暗渠=覆いをしたり地下に設けたりして,外から見えないようになっている水路。対意語は明渠)
 興味深い暗渠道ですが、はしょってご紹介します。

続きはこちら

関連記事

文京区の名坂/菊坂エリア(菊坂・鐙坂・炭団坂)−動く古写真−

2017年12月号 vol.29

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)古地図に無いアキバー西洋医学所は何処にあったか?

2017年11月号 vol.28

文京区の名坂(東京坂道ゆるラン)都心の新撰組(近藤勇編)

2017年10月号 vol.27

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年12月号 vol.29

師走です。1年の締めくくりの月です。みなさんにとってどんな1年でしたでしょ...

2017年11月号 vol.28

土地や場所に制約があっても、人がいれば、可能性は広がります。 人と人のつな...

2017年10月号 vol.27

芸術の秋。10月は谷根千地区で恒例の「芸工展」が開かれています。まちじゅう...