JIBUNマガジン

2016年2月号 vol.7

赤ちゃんとお出かけ情報局⑦授乳室探訪/池袋東武(YogaとくらしのサロンLINGKARANG)

2016年01月31日 00:13 by Takako-Oikawa
池袋の顔といえば、東口の西武と西口の東武。
小さいころは西と東が逆なのでよく混乱してました(笑)。
前回は、西武を取り上げたので、今回は東武デパートにも潜入です^^
 

西武よりは全体的にややコンパクトな作り。でも、改装されて明るく居心地の良い感じになりました。
 

西武と同様に、東武のベビー休憩室もベビー椅子が置かれているので離乳食組も安心です♪
 

池袋はやっぱりファミリー層が多いのかな。土地によってデパートもずいぶん客層が違うそうで、その違いはベビー休憩室にもよく現れますね。(たとえばビジネスマンの街、丸の内の丸ビルは、本当に申し訳程度の授乳スペースとおむつ台があるだけだったりするのです。新丸ビルはその反省から?なのか丸ビルよりは良いけれど)。
 
 
 
ベビー休憩室の前には、待ち合い用の椅子がずらり。
 

GAPのSALEのある土日などは、時間帯によってはかなりベビー休憩室も込み合って、この待ち合い用の椅子にもパパやママ、おじいちゃんおばあちゃんなどが鈴なりに。
おもちゃ売り場には「なかよし広場」も。
ここはマットスペースになっているので、まだ歩けない赤ちゃんたちを下ろしてあげたり、少し遊ばせてあげることも。こういうスペースがあるとちょっと助かりますよね。西武のスペースよりも少しだけ広いかな?という感じです。

 

東武は、ユニクロとGAPの大きな店舗もあります。
GAPは7階のベビーコーナーと2階11番地に。
ユニクロは10階にベビー・キッズの取り扱いが。肌着とか消耗品は洗い替えもたくさん必要なので、安いものをまとめ買い! という方も多いのでは。そんな方には、ちょっと高めのブランド物も、安価なものも一般に揃う東武のラインナップは魅力的かも。
そのほか、7階のベビー用品コーナーにはズッソキッズという子供専用のヘアサロンも。
わが家は、髪の毛が少なめなこともあり、いまのところはまだ、息子専属カリスマママ美容師(笑)が散髪しているので利用したことはありませんが、カット台が車になっていたり、いろいろ工夫されていて面白そう。
七五三とか特別な時に利用してもいいかもしれませんね。
と~ぶキッズサイトでは東武線沿線のお出かけ情報も載っていますよ♪

そうそう、忘れちゃいけないのが、大人のお楽しみ(笑)。
フロアが広いので、キッズコーナーからは反対方向に歩くことになりますが、おもちゃ&子供服売り場と同じ階に本屋さんとスターバックス(7階11番地)があるのです(^^)
おもちゃで遊んで疲れたベビーたちにねんねの神様がやってきたら、パパ・ママの皆さんのほっと一息はこちらへどうぞ♪
最近多い、本を持ち込んで読めるスタイルなのでのんびり楽しめますヨ。
 
水野佳
YogaとくらしのサロンLINGKARANG

関連記事

赤ちゃんとおでかけ情報局⑯授乳室探訪/世田谷公園

2016年11月号 vol.16

赤ちゃんとおでかけ情報局⑮授乳室探訪/国営武蔵丘陵森林公園

2016年10月号 vol.15

赤ちゃんとおでかけ情報局⑭授乳室探訪/国立科学博物館

2016年09月号 vol.14

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年11月号 vol.52

10月、11月は本をテーマにしたイベント、アートなイベント、色とりどりなイ...

2019年10月号 vol.51

暑さ寒さも彼岸まで、のはずが、10月に入っても気温が高い日が続いています。...

2019年09月号 vol.50

おかげさまでJIBUNマガジンも創刊4年、50号を迎えました。読み手も書き...