JIBUNマガジン

2016年12月号 vol.17

記事タイトル一覧

【JIBUNテレビ】目からウロコ!米国流ハンバーガーの作り方

記事テーマ:JIBUNテレビ

おいしいハンバーガーの決め手は、肉だという。ハンバーグサンドではない、米国流のハンバーガーの作り方を、料理家の藤村公洋さんに聞いた。目からウロコのハンバーガーの作り方を知れば、家でも、バーベキューでも、一目置かれること間違いなし! ※文京区小石川の子ど...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【まち】家族みたいに食事をともにする「おたがいさま食堂せんごく」が開催30回目

記事テーマ:まち

「いただきま~す」。赤ちゃんも若者も、大きな家族みたいに食卓を囲む。12月2日18時から20時頃まで、文京区千石にある大原地域活動センターで、30回目となる「おたがいさま食堂せんごく」が開かれた。地元で子育てをする人や学生など8人が集まり、みんなでうどん...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【子ども・JIBUNテレビ】達人直伝!割りばし鉄砲の作り方/地域の親子のお助け隊、あらG参上

記事テーマ:子ども

地域の親子のお助け隊、荒川区の荒G(あらじい)メンバーの男女3人がこのほど、文京区小石川の子どもがつどうまちのLDK「さきちゃんち」にやってきて、割りばし鉄砲や折り紙の極意を子どもたちに伝授した。(末尾に作り方の動画あり)  荒Gは、荒川区社会福祉協...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【子ども・教育】商店街の空き店舗でいっそうの地域密着へ/学習塾「わでかくらぶ」が千石に移転

記事テーマ:子ども

地域の活動に力を入れ、子育てサークル「ワラビー」の創設者でもある株式会社わでかの髙山陽介さん(36)が代表兼塾長として運営している小学生向けの学習塾「わでかくらぶ」が11月3日、文京区音羽から千石に移転オープンした。  ビルの10階で塾を運営してきた...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【子ども・まち】本郷のまちの魅力をカードゲームにして発売!探究・創造型学習塾「a.school」の小中学生/11日のゲームマーケット2016秋で実演・販売

記事テーマ:子ども

「接客の匠(たくみ)」「和札(わふだ)」「職人トレジャー」「老人集め様(さま)」――文京区の小中学生4人がそれぞれ、本郷のまちの魅力を盛り込んだオリジナルのカードゲームを開発し、商品化にこぎつけた。12月11日に東京ビッグサイトで開かれるアナログゲームの...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

【まち】子どもがのびのび創作、心が生み出す表現力を高める/アトリエこころね

記事テーマ:まち

2016年10月、文京区本駒込3丁目の富士神社向かいに、幼児から小学生向けのお絵かき教室「アトリエこころね」が開業した。絵を描くスキルを高めるためことを主目的にした絵画教室とは違い、子ども一人ひとりがのびのびと創作することによって、心の発育を促し、その心...

Takako-Oikawa Takako-Oikawa

バックナンバー(もっと見る)

2016年11月号 vol.16

各地でマルシェが盛んです。文京区でも、定期的なマルシェがあちこちで開かれる...

2016年10月号 vol.15

今月号は動画を中心にお届けいたします。 最近JIBUNでも試しましたが、ス...

2016年09月号 vol.14

秋は幼稚園や保育園の入園申し込みの時期です。 私立幼稚園は早いところは9月...